オルビス引用

30才頃から気になってくる方の
多い年齢肌。

 

エイジングケアをスタートしたい!

 

と思っているけど
どれから始めたらいいの?と迷うとき
たくさんあるエイジングケア
化粧品の中でも人気なのが
美容雑誌や口コミで満足度が
高いオルビスユーですよね。

 

オルビスユーには
3つのエイジングケアシリーズがあり
中でもよく比較されるのが

「オルビスユー」シリーズと
「オルビスユーアンコール」です。

 

どっちもエイジングケア化粧品だけど
どう違うのかちょっとかわかりにくい…

 

そこで今回は、オルビスで
自分に合ったエイジングケア
化粧品を選ぶために

オルビスユーとオルビスユーアンコールの
♦特徴や効果の違い
♦価格の比較
♦どんな人がむいているのか?

についてまとめて
いきたいと思います。

オルビスのエイジングケア効果を知って
自分に合う化粧品を選ぶための
参考にしてみて下さいね!

※オルビスユーは、
2018年10月23日に
リニューアルされたものです。

公式サイトはコチラ

↓ ↓ ↓

オルビスユー

オルビスユーエイジングケア効果の違い

オルビスユーには3つの
エイジングケアシリーズが
ありますが違いが
いまいちわからない
方もいらっしゃいますよね!

 

まずは、オルビスユー
エイジングケア3シリーズの
違いをまとめわかりやすく
まとめてみました。

 

【オルビスユーエイジングケアシリーズ】

商品名

特徴と効果

オルビスユー

浸透力の良い保湿成分キーポリンブースターと濃密ジェリー処方で肌の潤いをキープ

オルビスユー
アンコール

イーブンワテロイルを利用し、たるみやシワの悩みにアプローチ

オルビスユー
ホワイト

お肌のバリア機能をサポートして、年齢サイン・シミ・くすみにアプローチ

(※オルビスユーは2018年10/23にリニューアルしたものです)

オルビスユーシリーズは、
3つの種類でアプローチする
特徴がそれぞれ違います。

 

オルビスユーは、
年齢肌悩みに幅広くアプローチし、

 

オルビスユーホワイトは、
シミやくすみなど美白対策

 

オルビスユーアンコールは、
シワやたるみなど本格的な
エイジングケアとポイントが
絞られてるのがわかります。

 

もちろんオルビスの基礎化粧品は
すべて100%「オイルカット」です。

 

エイジングケア化粧品のベタつきが苦手!
という方でも心地良く使っていただけます。

 

さらに詳しい効果については
公式サイトを見てみて下さいね!

 

オルビスユーのエイジングケア効果を見てみる

↓ ↓ ↓

オルビスユー

オルビスユーとオルビスユーアンコールの比較

オルビスユーエイジングケア
シリーズの特徴や効果の違いが
わかりましたが、年を重ねるごとに
肌悩みが増えるので、どれから
使えばいいか悩みますよね。

 

3つの種類の中でもオルビスユーと
オルビスユーアンコールはおすすめの
対象年齢を分けているので
2つの特徴を、対象年齢や効果、
価格の比較でまとめてみました。

 

【オルビスユーとオルビスユーアンコールの比較表】

商品名

トライアルの内容

各商品の価格
(税抜)

オルビスユー

トライアルセット
(初回限定・約1週間分)

(洗顔料・化粧水・保湿液3点)

1,200円(税抜き)

・洗顔料120g
(1,800円)

・化粧水180mL(2,700円)
・保湿液50g(3,000円)

オルビスユーアンコール

※現在トライアルは取り扱っておらず単品販売のみ

・アンコールローション(3,300円)

・昼用保湿液(3,200円)
・夜用保湿液(3,500円)

(※価格は税抜きです)

価格を比べてみると
幅があるのがわかりますね。

 

オルビスユーは初回限定で
約1週間分のお得な
トライアルセットもあるので
ぜひ試してみてください。

 

【オルビスユーオルビスユーアンコール特徴の違い】

商品名

対象

特徴成分

効果

オルビスユー

年齢による肌の変化が気になり始めた方

⚫浸透力の良い保湿成分のキーポリンブースターとジェリー処方でお肌の内側から潤いのある肌に

毛穴、くすみ、乾燥といったエイジングサインの初期段階に幅広く効果的。

オルビスユー

アンコール

本格的にエイジングケアを始めたい方

⚫HSP(ヒートショックプロテイン)

⚫イーブンワテロイル→オルビス独自のスキンケアベールで濃密な保湿力

オルビススキンケア内最高級の保湿力で、年齢を重ねるごとに深刻になるハリの減退や乾燥にアプローチ。

オルビスユーは
エイジングケアをこれから
始めたい方向け、

 

オルビスユーアンコールは
ハリの減退・たるみ・乾燥
などの肌悩みが年々深刻になり
本格的にエイジングケアを
始めたい方向け、

 

となっているので価格に
差が生まれているのですね。

 

年齢を重ねていくと乾燥が進んで
お肌が重力に勝てなくなり
たるみに繋がってしまいます。

 

だからこそ、濃密な保湿成分は
年齢肌を、感じさせないような
ハリがある肌に戻すには大事!

 

オルビスユー、アンコールには
独自成分・イーブンワテロイルが
配合されており濃密なのに
みずみずしい潤いを肌に
与えてくれます。

オルビスユー・オルビスユーアンコールがおすすめな人    

口コミでも評判のオルビスの
エイジングケアシリーズ。                                           

 

オルビスユーの特徴のひとつに
エイジングによる肌悩みに合わせて
お肌を整えてくれる
効果がありますが

 

どんな人がオルビスユー向いていて、
どんな人がオルビスユー
アンコールに向いているのか
気になるのでまとめていきますね。

 

【オルビスユー・
オルビスユーアンコールが向いている人】

商品名

特徴

どんな人がおすすめか?

オルビスユー

保湿成分のキーポリンブースターとジェリー処方でお肌内側から潤う

・エイジングが気になり始めた人

・コスパ良くエイジングケアをしたい人

・くすみ・毛穴・キメなど効率的にケアしたい人

オルビスユーアンコール

HSP効果と深刻なシワやたるみに働きかけるイーブンワテロイル成分でハリアップ効果

・シワ、たるみが気になる人

・コッテリしたつけ心地が好きな人

・長く使い続けて実感した人

オルビスユーは
お得なトライアルセットが
あるので気軽に試すことができ、
初めてエイジングケアを
したい方や年齢肌が本格的に
気になる前の予防としても
おすすめですね!

 

また、エイジングと言えば
シワやたるみは年齢を重ねるに
つれ気になるもの。

 

オルビスユーアンコールが
向いているのは年齢による
肌悩みが深刻になってきた
お肌となっていますが、

 

早くからしっかりと
エイジングケアをしたい方にも
オルビスユーアンコールは
おすすめですよ!

まとめ

いかがでしょう?

 

それぞれの成分や効果の違いを
知ってみてあなたの肌悩みには
どちらを使ってみたいですか?

 

つけ心地も違うので春夏は
オルビスユー、乾燥が気になる
秋冬はオルビスユーアンコールと
使い分けてる方もいるようです。

 

オルビスユーエイジングケアシリーズは
口コミでは満足度の高い商品です。

 

年齢肌でも気になる悩みは人それぞれ
なので自分の悩みに合わせたケアを
オルビスユーやオルビスユーアンコールで
はじめてはいかがでしょうか?

 

私も新しくなったオルビスユーを
試してみたので使用感や効果など、
レビュー記事
を参考にしてみて
下さいね!

公式サイトはコチラ
↓ ↓ ↓