長くてふさふさとしたまつ毛は
瞳を大きく華やかに彩って
印象的に演出してくれます。

 

そんな印象的な目元を作るために
注目してほしいのがマスカラ下地
というアイメイクのアイテム。

 

マスカラの下に塗ることで、
カールキープ力をアップしたり
より長さを出したりと
マスカラの効果を最大限に
引き出してくれるアイテムです。

 

ということで今回は
マスカラ下地について
◆選び方のコツ
◆使い方と順番
◆おすすめランキングTOP10
を紹介していきます。

デパコスからプチプラまで、
人気商品や私のおすすめ商品を
紹介していくので、お楽しみに!

カールキープ力を上げるマスカラ下地の選び方

まずは、マスカラ下地を選ぶ
ポイントを見ていきましょう。

 

~マスカラ下地を選ぶポイント~

①カラーで選ぶ

②機能で選ぶ

③お湯でオフできるかどうかで選ぶ

④ブラシの形状で選ぶ

 

マスカラ下地を選ぶポイントは
大きく分けてこの4つ。

それではこの4つのポイントを
より細かく見ていきましょう。

 

<①マスカラ下地をカラーで選ぶポイント>

マスカラ下地の色

マスカラ下地の色ごとの特徴

透明

(クリア)

・マスカラの色を邪魔しない
・まんべんなく塗れたかどうかわかりにくい

・マスカラの色を邪魔しない
・マスカラをしっかり塗らないと白色が残ってしまって目立つ

・単品でも使用できる
・カラーマスカラの下地には使いにくい

(レッド・ブラウンなど)

・カラーマスカラとして単品でも使用できる
・普段使っているブラックのマスカラを、ブラウンに
カラーチェンジできる

 

<②マスカラ下地の機能で選ぶポイント>

マスカラ下地の機能

マスカラ下地の機能の特徴

ロングタイプ

ファイバー(繊維)などが入っていてまつげに長さを出してくれる

ボリュームタイプ

ファイバー(繊維)などが入っていてまつげのボリュームをアップしてくれる

カールキープタイプ

速乾のものが多く、上向きカールをキープしてくれる

美容液タイプ

美容成分が多く配合されていて、まつげのケアをしてくれる。

トップコート兼用タイプ

下地として使う以外に、仕上げに使うことでカールをキープしたりマスカラが落ちるのをふせいだりしてくれる

 

<③マスカラ下地の落とし方で選ぶポイント>

マスカラ下地の
落とし方

マスカラ下地の落とし方の特徴

お湯でオフできる

・まつげに負担がかかりにくい
・クレンジングの時短ができる

お湯でオフできない

(ウォータープルーフ)

・マスカラが落ちにくく長持ちする
・ポイントメイクリムーバーなどを使ったクレンジングが必要

 

 

<④マスカラ下地のブラシの形状で選ぶポイント>

ブラシの形状

ブラシの形状の特徴

コームタイプ

まつげを根元から持ち上げられる

カールブラシタイプ

まつげにフィットしやすい

ストレートタイプ

目尻・目頭のまつげや、下まつげをキャッチしやすい

 

続いてこの4点をふまえて
カールをしっかりキープできる
マスカラ下地の選び方を
見ていきましょう。

 

~高カールキープ力のマスカラ下地の選び方~

①まつげが重くなり
 過ぎないものを選ぶ

②乾性の高いものを選ぶ

③コームタイプ、ストレート
 タイプのブラシを選ぶ

 

ボリュームアップやまつげに長さを
してくれるものの中には、ファイバーが
たっぷりでまつげが重くなってしまい、
カールキープ力がやや弱いものがあります。

 

カールのキープを重視した
あまり重くならないものを、
選びましょう。

 

また、速乾性のものを選ぶと
ビューラーで持ち上げた状態を
しっかりキープしてくれます。

 

コームタイプはまつげを根元から
ぐぐっと持ち上げてくて、ストレート
タイプは短いまつげもキャッチしやすい
のでおすすめですよ。

マスカラ下地の使い方のコツと順番

コスメネット引用

続いてマスカラ下地の
使い方と順番を
ご紹介していきます。

 

~マスカラ下地の使い方と順番~

<マスカラ下地を使う順番>
①ビューラーでまつげを持ち上げる

②マスカラ下地を塗る

③マスカラを塗る

 

<マスカラ下地の使い方>
①マスカラを塗る前に使う

②根元から塗り、ダマになったり
 塗り過ぎたりした場合は
 まつげコームで取り除く

③乾かしてから使うものと
 乾く前に使うものがあるので
 パッケージを確認する

 

マスカラと同様に、マスカラ下地も
塗り過ぎはダマになって汚くなったり
まつげが重くなって下がってしまう
ことがあるので、注意してください。

マスカラ下地のおすすめランキングトップ10

それではここからはデパコスから
プチプラまで、おすすめのマスカラ
下地をランキング形式で10コ
紹介していきたいと思います。

 

~おすすめマスカラ下地ランキングTOP10~

【①ケイト:ラッシュマキシマイザーN】
(1,296円)

まつげに長さとボリュームを与え
カールを長時間キープしてくれる
とっても優秀なマスカラ下地。

 

透明な液に黒い繊維が混ざっていて
自まつげがのびたようなナチュラルな
長さを演出してくれます。

 

ウォータープルーフなのでお湯で
落とすことができませんが、
ファイバータイプのマスカラが
ぽろぽろと取れてしまう
「繊維落ち」をふせいでくれて
パンダ目防止にもなります。

 

【②ディオール:
ディオールショウ マキシマイザー】
(4,428円)

ホイップクリームのような質感で
まつげに3倍のボリュームを与え、
夜のトリートメントとしても使用
できる美容液マスカラ下地。

 

一日中まつげをケアしながら
驚くほどのボリュームと長さを
演出してくれます。

 

高価ながらアットコスメのベストコスメ
アワード2018、ベストマスカラ下地・
トップコート部門で1位を受賞した
実力派の大人気商品です。

 

【③エレガンス:カールラッシュ フィクサー】
(3,240円)

しなやかな上向きカールを
長時間キープしてくれる
透明なマスカラ下地。

 

下を向きがちなまつげも
しっかりキャッチして、
ビューラーしたてのような
しなやかなカールをキープします。

 

アットコスメアワード
2018、ベストマスカラ下地・トップ
コート部門で2位を受賞した人気商品。

 

【④ロレアルパリ:ダブル
エクステンションビューティー チューブ】
(2,160円)

マスカラ下地とマスカラの2in1。
最適なパフォーマンスを発揮します。

180パーセントの長さを演出して
くれて、お湯でも落ちる優れもの。

 

【⑤エテュセ:ラッシュバージョンアップ】
(1,080円)

白くならない透明ブラック液と
黒繊維配合で、1本でも使える
マスカラ下地。

 

根元からまつげをぐぐっと
あげてくれるコームタイプ。

 

【⑥エチュードハウス:マスカラ
フィクサー パーフェクトラッシュ】
(930円)

マスカラ下地として、ボリュームアップ・
カールキープしてくれるほか、マスカラの
仕上げにトップコートとして使用する
ことでマスカラのにじみや繊維落ちを
ふせいでくれる1本3役のマスカラ下地。

 

ボリューミーでつややかな
上向きカールをしっかり
キープしてくれますよ。

 

【⑦ヒロインメイク:
カールキープ マスカラベース】
(1,080円)

強力なカールキープ力と
ロング&ボリュームアップ力を
誇るアイテム。

 

白残りしないブルーグレーの液が
魅力的で、どんなマスカラとも
相性がいいのが特徴です。

 

【⑧マジョリカ マジョルカ:
 ラッシュセラムカーラー】
(1,,296円)

まるでまつげパーマをかけたような
上向きカールに仕上げてくれる
「カールくせづけ美容液」。

 

【⑨エクセル:ラッシュセラムベース】
(お湯でオフ)
(1,296円)

痛んだまつげを補修する美容成分配合の
マスカラ下地で、ナチュラルに長い
まつげを演出してくれます。

 

速乾性にすぐれた液が
すばやくカールをキープ
してくれるのにお湯で簡単に
オフできます。

 

【⑩インテグレート:マツイクガールズラッシュ】
(1,296円)

本来はまつげエクステ用のクリアマスカラ
なのでエクステにひっかかりにくい
やわらかなブラシが魅力的。

 

美容液成分配合で、まつげ美容液と
してはもちろん、まつげエクステを
使用していない方でもクリアマスカラと
して下地やトップコートに使えます。

 

カールをしっかりキープしながら
長さを出してくれたり、ボリュームを
アップしてくれたり、まつげケアを
してくれたりと複数の機能があるものも
多くて嬉しいですね。

まとめ

印象的な瞳を演出するための
マスカラの機能をより
高めてくれるマスカラ下地。

 

マスカラ下地でまつげのカールを
しっかりキープして、うつくしい
目元を目指してください。

この記事を監修した美容の専門家

ふかざわつきほ

♦コスメコンシェルジュ
♦日本化粧品検定 1級


美容の専門家として正しい
美容知識をわかりやすく執筆中。