アットコスメ引用

今回おすすめしたいのは
化粧水をスプレーボトルに
入れたミスト化粧水。

 

普段のスキンケア、プレ化粧水として、
外出先での保湿ケア・メイク直しに、
とさまざまな用途に使えるとっても
便利なスキンケアアイテムなんです。

 

ということで
◆ミスト化粧水の特徴
◆ミスト化粧水の使い方6つ
◆おすすめランキングTOP10
をご紹介していきますね。

保湿がキープできる!ミスト化粧水の特徴と効果

まずはミスト化粧水の
種類をみていきましょう。

 

 

「ミスト化粧水」で検索すると
実は使い方の全く違う2種類の
ミスト状化粧水がヒットするんです。

 

~ミスト化粧水の種類~

ミスト化粧水の種類

ミスト化粧水の
特徴

使用のタイミング

一般的なミスト化粧水

お肌に水分や油分を与えて乾燥をふせぐ

・いつものスキンケアのとき
・外出中、乾燥を感じたときにメイクの上から
・メイク直しをするとき

フィックス
ミスト

メイクの仕上げに吹きつけることでメイクのヨレ・崩れをふせぐ

・メイクが完了したとき、メイクの上からかける

 

ミスト状化粧水は大きく
この2つに分ける
ことができます。

 

一般的なミスト化粧水は、
普段のスキンケアのときに
使用する化粧水をミストで
使えるようにしたもの。

 

フィックスミストは、
メイクの上にふきつけることで
メイクの持ちをよくするもの。

 

この記事では
「一般的なミスト化粧水」を
紹介していきますが、

 

「フィックスミスト」もメイクが
くずれやすい人や夏用に持っていると
便利なのでおすすめですよ。

 

ミスト化粧水の種類がわかった
ところで、一般的なミスト化粧水を
選ぶポイントを見ていきましょう。

 

~目的別:ミスト化粧水の選び方のポイント~

目的

おすすめのミスト化粧水のタイプ

乾燥を防ぎたい時

・保湿成分やオイルが配合されているもの

皮脂をおさえたい時

・皮脂吸着パウダーなどが配合されているもの
・収れん(お肌のひきしめ)作用があるもの

基本的にミスト化粧水を選ぶ
ポイントは、普段のスキンケアで
使う化粧水を選ぶときと同じ。

 

乾燥肌やインナードライの人は、
しっかり保湿ができるもの

 

脂性肌の人は、
皮脂を吸着してくれるもの
毛穴の収れん作用がある化粧水

を選びましょう。

ミスト化粧水の使い方!化粧直しのポイントも!

それでは続いて、ミスト状
化粧水の使い方をいくつか
紹介していきます。

 

~ミスト化粧水の使い方:6つ~

<①普段のスキンケアに使用する>
♦朝晩のスキンケアの際に、
 普通の化粧水として使用します。

 

<②プレ化粧水として使用する>
♦化粧水のお肌の角質層への
 浸透を高めるために、
 化粧水の前にミスト化粧水を
 使用する方法です。

 

洗顔後、パッケージに書かれた
メーカーごとの使用量を顔全体に
ふきつけてなじませ、そのあとに
いつも通りの化粧水→乳液の
スキンケアを行ってください。

 

<③つなぎ保湿として使用する>
♦お風呂あがりや洗顔後、お肌は
 即座に乾燥し始めます。

 

そんなお風呂上り・洗顔後すぐに
スキンケアをできないとき、
顔全体がしっとりするまで
ミスト化粧水をふきつけることで
乾燥をふせぐことができます。

 

<④外出先での保湿に使用する>
♦低気温や風、オフィスの冷暖房での
 お肌の乾燥をふせぐための方法です。

 

ミスト化粧水を顔よりも高い位置に
ふきつけ、その下をくぐります。
顔がびしょびしょにならないので
おすすめの方法ですよ。

 

<⑤外出先での皮脂ケアに使用する>
♦皮脂が気になるところに
 数回
ミスト化粧水をふきかけてから、
 ティッシュオフすると、メイクを
 崩さず皮脂をとることができます。

 

また皮脂を取りすぎることが
なく、うるおい補給もできる
のでインナードライの人にも
すごくおすすめなんです。

 

<⑥メイク直しに使用する>
♦顔全体に数回ミスト化粧水を
  たっぷりとふきつけて、
 ティッシュやスポンジで
 やさしくオフします。

 

そのあと、薄くとったファンデや
お粉で押さえてメイクを直す
皮脂によるファンデの毛穴落ちや
カサツキによる粉吹きをふせいで
きれいにメイクを直すことが
できますよ。

 

このメイク直し方法は、コスメ
コンシェルジュの私も実践している
とてもおすすめの方法なので
ぜひ試してみてください。

ミスト化粧水のおすすめランキングトップ10

それではここからはおすすめの
ミスト化粧水を10こ、
ランキングで紹介していきます。

 

~ミスト化粧水ランキングTOP10~

【①アベンヌ:アベンヌウォーター】
(50g/756円、150g/1,620円、
 300g/2,376円)

トラブルを起こしやすい敏感な
お肌を落ち着かせて、お肌の
バランスを整えるミスト化粧水で
どんな肌タイプの人にもおすすめ。

 

化粧水のお肌の角質層への
浸透をよくするための
プレ化粧水としても使えます。

 

50gはコンパクトなサイズで
ポーチに入れて持ち運ぶことが
できるので、メイク直しや
外出先でのお肌の水分補給に
ぴったりの一本です。

 

【②dプログラム:アレルバリア ミスト】
(57mL/1,620円)

「空気中の微粒子汚れや
紫外線からお肌を守る」が
コンセプトのアレルバリア
シリーズのミスト化粧水。

 

水分と油分が最適バランスで
配合されていて、うるおいの
あるみずみずみずしい使用感が
魅力で、メイクの上からでも
心地良く使うことができます。

 

花粉やほこりで肌荒れして
しまう方にとくにおすすめ。

 

【③愛ちゃん化粧水:
愛ちゃんがつくったこだわり美容液】
(120mL/1,382円)

水、グリセリン、カニナバラ
果実エキス、水酸化カリウム
と非常にシンプルな成分で
構成されたこだわりの化粧水。

 

肌荒れ・乾燥・くすみ・毛穴の
黒ずみが気になる方におすすめ。

 

【④&be:ハイコンセントレイトVC ミスト】
(60mL/1,944円、120mL/3,024円)

保湿型ビタミンC誘導体を
10パーセント以上の高濃度で
配合し、肌のキメを整えて
ハリのあるみずみずしい
素肌に導いてくれます。

 

化粧水としても美容液としても
使用することができる2in1の
省スペースコスメで、ポーチに
入れての持ち歩きも楽です。

 

【⑤ステラシード:ボタニカル
エステボタニカルシャワーミスト】
(1,404円)

洗顔後たったの2秒で化粧水・
美容液・乳液・オイル・クリーム
まで完了する5in1シャワーミスト。

 

92パーセントが天然由来成分で
ベルガモットの香りが心地よく
何度も使いたくなる1本です。

 

【⑥アルージェ:モイスチャー
 ミストローションⅡ(しっとり)】
(150mL/2,484円、220mL/3,240円)

みずみずしくうるおいの
あふれるお肌に導く化粧水。

 

うるおい成分・肌荒れを
おさえる有効成分で、
健やかなお肌に導きます。

 

【⑦ミノン:アミノモイスト
 アミノフルシャワー】
(50g/761円、150g/1,807円)

日中の保湿対策にぴったりの
メイクの上からもふわっと
つつみこむように広がる
微細ミストの化粧水です。

 

化粧水やシートマスクの美容
成分をお肌の角質層により
浸透させるためのプレ
化粧水として使用したり、

 

お風呂あがりすぐにスキンケアを
できないときの「つなぎ保湿」と
して使用したりするのもおすすめ。

 

【⑧REISE(ライゼ):保湿三層式
 ブースターオイル ミスト化粧水】
(30mL/1,944円、125mL/4,104円)

「角質層を守りながら育む」という
新発想に基づいて作られた化粧水。

 

高濃度の卵殻膜・ヒト型セラミドを
はじめコメヌカ油やホホバオイルと
いった保湿・バリア成分が贅沢に
配合されていて乾燥肌にぴったり。

 

【⑨USUAL(ユージュアル):
 ミストローションH】
(120mL/3,700円)

スーパーフード「ハニー&ナッツ」に
着目し、ハチミツに含まれるアミノ酸
成分が肌なじみをアップさせて、
ツヤのあるお肌に導きます。

 

年齢が気になるお肌にうるおいを
あたえる、エイジングケアにも
ぴったりの1本です。

 

【⑩ラッシュ:ティーツリーウォーター】
(100g/1,200円、250g/2,360円)

お肌をさっぱりと清潔に整える
ティーツリー配合の化粧水。

 

ビタミン豊富なグレープ
フルーツエキスも配合して
引き締まったお肌に仕上げます。

 

100mL前後のものなら
ポーチに入れて持ち歩き
外出先でのお肌への
水分補給やメイク直しが
手軽にできて嬉しいですね。

まとめ

普段のスキンケアに、プレ化粧水と
して、外出先でのうるおい補給や
メイク直しにとさまざま使える
便利なミスト化粧水。

 

目的に合わせてぜひ1本
使ってみてはいかがでしょうか。

この記事を監修した美容の専門家

ふかざわつきほ

♦コスメコンシェルジュ
♦日本化粧品検定 1級


美容の専門家として正しい
美容知識をわかりやすく執筆中。