成分がシンプルで、洗浄力が
高いことが魅力の洗顔石鹸。

 

季節の変わり目や、年齢を重ねた
ことで敏感になった30代40代の
お肌にもぴったりなんですよね。

 

強力な洗浄力で余分な皮脂や古い
角質をしっかり落としてくれるので
毛穴ケアにも使えますし、

 

お肌のキメを整えて、古い角質に
よるくすみをふせいでくれるので
美白ケアにも一役買ってくれます。

 

ということでこの記事では
◆洗顔石鹸の選び方
◆洗顔石鹸の使い方のポイント
◆おすすめランキングTOP10
を紹介していきます。

年代別で見る!洗顔石鹸の選び方

まずは、年代別にどんな石けんを
選ぶとよいのか見ていきましょう。

 

~年代別~:洗顔石鹸の選び方~

年代

洗顔石鹸を選ぶ
ポイント

おすすめの成分

30代

保湿成分に注目

・グリセリン(透明石けんに配合されている)
・オレイン酸(オリーブ油・ツバキ油などに含まれる)

40代

美容成分・製法に注目

・プラセンタエキス
・コラーゲン など(枠練り製法のものは美容成分が多く配合できる)

 

30代は、
20代のときにくらべて乾燥が
気になってくるのがお肌の特徴。

 

そのため、保湿成分をしっかり
配合している石けんがおすすめです。

 

透明な石けんは保湿成分である
グリセリンが配合されているので、
乾燥が特に気になる方は透明な
石けんを選ぶと良いですよ。

 

40代は、
30代のときにくらべて
小ジワなどのお悩みが
増えてくるのが特徴です。

 

そんなお肌悩みにアプローチ
してくれる美容成分が配合
されているものを選ぶのが
おすすめなのですが、

 

機械で練り上げた「機械練り石鹸」は
安価に大量生産ができるのですが、
保湿成分や美容成分をあまり配合
できないというデメリットがあります。

 

そのため、肌悩みが増えてきた
40代の方にはやや高価になって
しまいますが、保湿・美容成分が
たっぷり配合された「枠練り石鹸」
を選ぶのがおすすめです。

洗顔石鹸の使い方ポイントと保管方法

続いて、洗顔石鹸をより上手に
使うためのポイントを紹介
していきますね。

 

~洗顔石鹸の使い方のポイント~

①しっかり泡立てる

②素早く洗う

 

石鹸の最大の特徴は
「洗浄力が高い」なので
お肌を洗い過ぎて
しまわないことが大切です。

 

しっかり泡立てることで
摩擦によるお肌の負担を減らし、
すばやく洗い上げることで
皮脂を奪いすぎないようにして
保湿力をアップさせましょう。

 

しかし、固形の洗顔石鹸は
洗顔フォームにくらべて
もこもこの泡を作りにくいのが
難点なんですよね。

 

ということで続いては、
固形の洗顔料もしっかり
泡立てるコツを紹介します。

 

~固形の洗顔石鹸でたっぷり泡をつくる方法~

①洗顔ネットを使用する

②石鹸と洗顔ネットをよく濡らす

③水・ぬるま湯を足さない

 

固形の洗顔石鹸は洗顔フォームと
ことなり、手できめ細かい泡を
使用するのが難しいので、
洗顔ネットの使用がおすすめ。

 

洗顔ネットに石けんを
5~6回こすりつけ、
空気を含ませるように
大きく手早く泡立てます。

 

泡立てている途中で水を
足してしまうと、キメの
洗い泡になってしまうので
水は足さないように
注意してくださいね。

 

また固形石鹸の保管方法や
使用期限についてもまとめます。

 

~固形石鹸の使用期限と保管方法~

【使用期限】

♦早めに使い切る

【保管方法】

♦濡れにくい場所に置く

♦水切れのよい石鹸置きを使用

 

洗顔石鹸に使用期限は
定められていませんが
早めに使い切るのが
おすすめです。

 

保管方法に関してですが
濡れにくい場所に置いたり、
水切れのよい石鹸置きを
使用しましょう

洗顔石鹸のおすすめランキングトップ10

 

それではここからは、洗顔石鹸の
おすすめ商品をランキング形式で
10こ紹介していきますね。

 

~洗顔石鹸おすすめランキングTOP10~

【①牛乳石鹸:
カウブランド 赤箱(しっとり)】

(108円)

お肌のうるおいを守るミルク成分(乳脂)、
スクワランを配合したせっけんで、
しっとりすべすげしたうつくしいお肌に
洗い上げて、心地良いローズ調の香りが
ふんわりと続きます。

 

2017年の@コスメベストコスメアワード
ボディ洗浄料で第1位を獲得した
大人気のせっけんです。

 

【②エトヴォス:クリアソープバー】
(2,160円)

非常に泡立ちがよく、皮脂をとり
すぎないやさしい洗浄力で
ツッパリ感のないしっとりと
した洗い上りが魅力的。

 

人のお肌が持っている成分によく
似ている「ヒト型セラミド」配合で、
お肌のうるおいをしっかりと
守ってくれます。

 

エトヴォスは、初回限定1,900円
(送料無料)で試せるトライアルが
あるので試してみてくださいね!

→エトヴォス2週間お試しセラミディアル

 

【③牛乳石鹸:
カウブランド 青箱(さっぱり)】
(87円)

ミルク成分ん(乳脂)配合の
さっぱりとした洗い上りが
特徴の石けん。

 

赤箱にくらべてソフトな
泡立ちで、脂性肌も
すっきりと洗い上げます。

 

【④マックス:
肌楽プラチナプラセンタ洗顔石けん】
(756円)

敏感肌用スキンケアをコンセプトに
した肌楽プラセンタシリーズから
登場した洗顔石けんで、エイジング
ケア成分として注目され続けている
プラセンタが配合されています。

 

泡立てやすさを考えて、せっけんに
貯水ができるポケットをつくり、
素早く簡単にふんわりとした
泡を立てることができます。

 

【⑤ビオデルマ:アトデルム
 ウルトラリッチソープ】
(1,404円)

乾燥をくりかえす敏感な
お肌のためにつくられた
低刺激性処方の石けん。

 

グリセリンやシアバターと
いった保湿成分配合で、
敏感なお肌をやさしく保湿
しながらうるおったお肌に
導いてくれます。

 

【⑥LUSH:みつばちマーチ】
(100g/620円、150g/930円)

お肌にうるおいをあたえるハチミツ、
お肌を清潔で健やかにするスイート
オレンジ油を配合したせっけん。

 

クレームブリュレのような甘い
香りが魅力的で、バスタイムが
楽しくなります。

 

【⑦アカラン:
アカランプラス メディカルソープ】
(1,737円)

毛穴の15分の1の大きさの粒子が
目に見えない毛穴汚れを吸着、
すっきりと落として
ニキビ・肌荒れをふせぎます。

 

パームヤシ・トウゴマ種子・菜種
から抽出した高級脂肪酸がお肌に
しっとりとうるおいをあたえます。

 

【⑧ノブ:A アクネソープ】
(864円)

お肌に必要なうるおいはまもり
ながら、ニキビの原因となる
余分な皮脂やよごれはすっきりと
洗い上げてくれる石けん。

 

ニキビの原因になりにくい原料・
肌荒れを緩和する成分を配合して
いるので、ニキビができやすい
大人肌にとくにおすすめ。

 

【⑨ロクシタン:
シアリッチモイスチャーソープ】
(2,000円)

贅沢に含まれたシアバターで
しっとり洗い上げクリームのような
泡が優しくお肌を洗い上げる石鹸です。

 

 

【⑩アルソア:クイーンシルバー】
(70g/2,160円、135g/4,212円)

70日間かけて、ていねいに
作られるミネラル成分配合の
枠練り洗顔石鹸です。

 

泡立ちはきめ細かく、潤いを
残しながら汚れはしっかり
落としてくれます。

 

牛乳石鹸社の石けんは安価で
また種類も多いので口コミサイト
などですごく人気が高いですね。

まとめ

高い洗浄力でお肌をすっきりと
洗い上げ、毛穴ケアや角質ケアに
よる美白もできる洗顔石鹸。

 

安価で試しやすく、継続的に
使えるのが魅力的ですよね。

 

乾燥肌向けや敏感肌向け、
ニキビができやすい人向けの
ものなど、さまざまあるので
ぜひ試してみてください。

この記事を監修した美容の専門家

ふかざわつきほ

♦コスメコンシェルジュ
♦日本化粧品検定 1級


美容の専門家として正しい
美容知識をわかりやすく執筆中。