年齢を重ねると、どうしてもお肌が
乾燥しがちになり、それに伴って
お肌の悩みも増えてしまいます。

 

特に目の周りは皮脂が分泌されず
乾燥しやすいので、シワ・クマ・
たるみなどの悩みが出やすくて、
疲れた印象や老けた印象を与えて
しまうので気になりますよね。

 

そんな目元のお悩みにおすすめ
なのがアイクリームなんです。

 

ということで今回は
アイクリームの
♦選び方と塗り方
♦おすすめランキングTOP10
を紹介していきます。

アイクリームの選び方:悩み別

アイクリームを活用するために
まずは、年代やお悩みごとの
選び方を紹介しますね。

 

目元は特に乾燥しやすいところ
なので、しっかりと保湿ができる
ものを選んでいきましょう。

 

~年代別:アイクリームの選び方~

♦保湿成分に注目

アイクリームに配合される保湿成分

セラミド

コラーゲン

ヒアルロン酸

エラスチン

グリセリン など

 

30代・40代・50代と年齢を
重ねることでお肌はどんどん
乾燥しやすくなっていきます。

 

乾燥することによってシワが
目立ちやすくなったり、お肌の
ターンオーバー(生まれ変わり)
が乱れてくすみなどの原因に
なったりしてしまうんです。

 

気になる乾燥にアプローチする
ためには表で紹介したような
保湿成分に注目してアイクリーム
を選んでみてくださいね。

 

続いて、目元のお悩みごとの
アイクリームの選び方を
ご紹介していきますね。

 

~お悩み別:アイクリームの選び方~

♦お悩みごとの有効成分に注目

お悩み

有効成分

乾燥じわ
(乾燥による細かいシワ)

・セラミド
・ヒアルロン酸など

真皮じわ
(年齢による深いシワ)

・レチノール
・ビタミンC誘導体
・ナイアシンなど

たるみ・黒クマ

・レチノール
・ビタミンC誘導体
・ナイアシンなど

青クマ
(血行不良)

・ビタミンE
・プラセンタなど

茶クマ
(色素沈着)

・ビタミンC誘導体
・甘草エキスなど

 

まず2種類のシワについて
解説していきますね。

 

ちりめんじわは、
乾燥による細かく浅いしわで、
保湿をしっかりすることで
目立たなくすることができる
ので、表のような保湿成分が
配合されているものを選ぶ
のがおすすめですよ。

 

真皮じわは、
加齢によってお肌の深くにできる
しわで、保湿だけでは目立たなく
することができないんです。

 

なので、お肌のコラーゲンを
サポートしてハリや弾力を与えて
くれるビタミンC誘導体が配合
されているものを選びましょう。

 

クマに関しては、
その色によって有効成分が
変わってくるので、表を
参考に選んでみてくださいね。

効果を引き出すアイクリームの塗り方!

アイクリームの使い方について、
まずはスキンケアのどのタイミング
で使えば良いのか解説していきます。

 

~アイクリームを塗る順番とタイミング~

<アイクリームを塗る順番>

① 化粧水 → ②美容液 →③乳液

  →④アイクリーム →⑤クリーム

 

<アイクリームを塗るタイミング>

♦朝:メイク前のスキンケア時

♦夜:おやすみ前のスキンケア時

 

 

スキンケアは基本的に油分の少ない
ものから使っていくのがおすすめ。

 

アイクリームは油分が多めで
密着感が高いので朝夜ともに
スキンケアの最後に使うのが
ベストタイミングです。

 

ただし、製品によって推奨される
タイミングが違うこともあるので、
パッケージなどを確認しましょう。

 

続いて、お悩み別に塗り方を
紹介していきますね。

 

 

~お悩み別:アイクリームの塗り方のコツ

お悩み

アイクリームの
塗り方

シワ

・肌をやさしくひっぱりシワに塗りこむ
・目尻から目頭にむけて塗る

青クマ(血行不良による)

・塗るときに目元をマッサージする

茶クマ(色素沈着による)

・こすらずやさしく押すように塗る

アイクリームおすすめランキングトップ10

それではここからは、
シワ・クマ・たるみといった
目元のお悩みにおすすめの
アイクリームを10こランキングで
ご紹介していきます。

 

~アイクリームおすすめランキングトップ10~

【①リッツ:リバイバルラインゼロ】
(3,218円)

高濃度の植物幹細胞由来成分を
配合して、目尻・目の下だけで
なく口まわりやほうれい線など
7か所のお悩みにアプローチして
くれる美容クリーム。

特に乾燥による目元・口元の
小ジワが目立たなくなるように
はたらきかけてくれるんです。

 

【②BCL:エファクト
アイゾーンセラム】(4,104円)

乾燥によって目の周りがくすんで
見えるというお悩みにアプローチ
して、透明感のある素肌に導いて
くれる目元用美容液です。

なめらかでのびが良く、乾燥が
気になる目元にぴたっと密着して
しっとりと保湿してくれます。

【③ワンバイコーセー:
ザリンクレス】(5,800円)

シワ改善の有効成分リンクル
ナイアシンを配合することで
表皮と真皮両方に働きかけて
ふっくらとしたシワの目立た
ない目元に導きます。

乾燥でごわつくお肌もしっとり
うるおわせて、シワが伸ばされた
ようなハリを演出してくれます。

【④RF28:アイクリームEX】
(5,400円)

  

コラーゲンの量より質にこだわる
ことで、目元・口元にふっくら
としたハリを与えて乾燥小じわを
目立たなくしてくれます。

ワカメ配偶体エキス・ミラクル
ツリーエキス・ヒナギク花エキス
などがふっくらとハリがある
明るい目元に導きます。

【⑤エリクシール:シュペリエル
エンリッチリンクルクリーム】
(6,264円)

表皮角化細胞でヒアルロン酸の
再生をうながすレチノールが
配合されていて目元のシワに
内側から働きかけてくれます。

開封後でも酸素を通さない
特殊なチューブが、製品の
品質をしっかりと守ります。

【⑥オバジ:ダーマパワーX
ステムシャープアイ】(6,480円)

エイジングやくすみが気になる
目元にうるおいとハリを与えて
乾燥による悩みを目立たなく
してくれるアイクリームです。

やわらかくのびの良いクリームが
少量でもしっかりとなじんで
くれるのがとても魅力的。

【⑦アテニア:
アイエクストラセラム】(3,291円)

ハリを与えイキイキとした目元へ
導いてくれるコメ胚芽油、弾力を
与えみずみずしくふっくらとした
印象にしてくれる酵母ペプチドを
複合した独自成分・エネリブート
GYが目元の悩みにアプローチ。

エイジングを実感しやすい
アイゾーンの悩みにしっかり
応えてくれます。

【⑧なめらか本舗:
目元ふっくらクリーム】(972円)

ビタミンE誘導体と豆乳発酵液で
目元に弾力・うるおいを与えて
ふっくらとした印象に導きます。

反射パウダーが配合されている
ので、目元をほんのり明るく
トーンアップしてくれる効果も
あるのが嬉しいですね。

【⑨ベネフィーク:
レチノリフトジーニアス】
(8,640円)

シワの改善とシミ予防で
目元の印象をすっきりと
整えてくれます。

さえわたるような透明感を
目元に与え、明るく晴れ
やかな表情を演出します。

【⑩明色化粧品:プラセホワイター
薬用美白アイクリーム】(1,188円)

目元をふっくらとした印象に
導きながら、メラニンの生成を
抑えてシミやくすみの目立たない
肌に導いてくれるアイクリーム。

このように目元だけでなく、同じく
年齢の出やすい口元にも使える
ものが多いのが嬉しいですよね。

まとめ

アイクリームは目元のエイジング
ケアに最適ですが、お肌の中でも
目元は乾燥しやすいところなので

 

まだ20代の方でも乾燥による
小ジワの予防にアイクリームを
取り入れるのもおすすめです。

 

お悩みごとに塗り方を変えて
より効果的に目元のケアを
していきましょうね。

この記事を監修した美容の専門家

♦コスメコンシェルジュ
♦日本化粧品検定 1級


美容の専門家として正しい
美容知識をわかりやすく執筆。
自分に合うスキンケアやメイクなど
美容に関する情報も発信中。