その中でも結構厄介なのが、Tゾーンや
Uゾーンは皮脂が過剰に分泌されるけど
目元・口元は乾燥してしまう!という
「混合肌」という肌タイプなんですよね。

 

乾燥肌用のコスメを使うと皮脂が全然
抑えられないし、脂性肌用のコスメを
使うと乾燥のケアができないし、と
コスメ選びが大変なのが混合肌さん。

 

というわけで今回は
混合肌に注目して
♦下地の選び方
♦下地の塗り方や使い分けポイント
♦おすすめ下地ランキングTOP10

を紹介していきますね。

 

プチプラからデパコスまで
混合肌さんにぴったりの商品を
選んだので、参考にしてください。

混合肌におすすめの下地の選び方

混合肌さんにぴったりの下地の
選び方を紹介する前に混合肌とは
どんな肌なのか確認していきましょう。

 

~混合肌の特徴について~

<混合肌とは>
UゾーンやTゾーンなど皮脂腺が多い
部分は皮脂によるテカリが気になるが、
目元・口元などの皮脂腺が少ない部分は
乾燥しやすく粉をふくこともある。

<混合肌の種類>

混合肌の種類

肌の油分量

肌の水分量

洗顔直後の肌状態

①脂性系混合肌

多い

多い

乾燥やツッパリをあまり感じない

②乾燥肌系混合肌

(インナードライ)

(隠れ乾燥肌)

多い

少ない

乾燥やツッパリを感じる

 

① の脂性系混合肌さんは、
お肌の水分量は充分だけど、皮脂も
充分すぎるくらい出てしまうタイプ。

 

とは言っても目元・口元は皮脂腺が
少ないのでやや乾燥を感じます。

 

②の乾燥肌系混合肌さんは、
インナードライ(隠れ乾燥肌)とも
呼ばれるお肌で、「過度な乾燥から
お肌を守るために過剰に皮脂が分泌
されてしまう」というタイプ。

 

本来は「乾燥肌」なので、目元・
口元など部分的に強い乾燥を
感じてしまうのが特徴です。

 

それではこの2つのタイプを
踏まえて下地の選び方を
確認していきましょう。

 

~混合肌向け下地の選び方~

混合肌の種類

下地を選ぶポイント

脂性系混合肌

・皮脂を吸着してくれるものをメインに使う

・乾燥が気になる部分に保湿系の下地を使う

乾燥系混合肌

(インナードライ)

(隠れ乾燥肌)

・皮脂を吸着してくれるものをポイント的に使う

・皮脂を吸着しながら保湿もしてくれるものを使う

下地の使い分けについては
次で紹介していきますね!

混合肌向け!下地の塗り方と使い分け方法

続いて、混合肌さんにおすすめの
下地の使い方を解説していきます。

~化粧下地の使い方のポイント~

①洗顔→スキンケア→化粧下地
ファンデの順で使う

②スキンケアを浸透させるために
スキンケアのあと10分ほど置く

③メイクを始める前に余計な
油分をティッシュでオフする

④化粧下地は適量を使い
ムラにならないよう薄く伸ばす

 

~混合肌向け下地の使い分け方法~

<脂性系混合肌向け下地の使い分け方法>

①皮脂吸着系パウダーなどが
 配合のされている
 脂性肌向けの化粧下地を
 メインに使う

②目元・口元のみ保湿ができる
 乾燥肌向けの化粧下地を使う。

 

<インナードライ肌向け下地の使い分け方法>

①鼻や頬などテカリが
 気になる部分にのみ
 皮脂吸着できるタイプの
 化粧下地を使用する

②その他の部分は保湿が
 できる乾燥肌向けの
 化粧下地を使用する

化粧下地を上手に使って
悩みの多い混合肌に
アプローチしていきましょう。

混合肌におすすめな下地ランキングTOP10

それではここからは混合肌さんに
おすすめしたい化粧下地を
ランキングで10こ紹介します。

 

皮脂を吸着してくれるタイプや
保湿してくれるタイプ、皮脂は固める
のにうるおいはそのままにしてくれる
ものなど、混合肌さんにぜひ使って
ほしいものばかり集めました。

 

~混合肌向け下地ランキングTOP10~

【①資生堂:マキアージュ ドラマティック
 スキンセンサーベースUV】
(2,808円)

「美肌センサー処方」で、必要な
うるおいは吸収せず、皮脂だけを
感知して固めてくれるという、
混合肌さんのための化粧下地。

 

お肌をさらさらに保ちながら
うるおいはしっかりキープして
化粧くずれを防いでくれます。

 

【②キス:マットシフォンUV
 ホワイトニングベースN】
(1,728円)

毛穴をきれいにカバーして肌の凸凹を
均一に整えながら、過剰な皮脂を吸着
してテカリや化粧くずれを防ぎます。

 

皮脂をしっかり吸着してくれますが
ヒアルロン酸や植物性セラミドなど
うるおい成分も配合されています。

 

【③花王:プリマヴィスタ
皮脂くずれ防止 化粧下地】
(3,024円)

皮脂をかかえこんで広げないオイル
ブロック処方で、気温や湿度が高い
日でもテカリを抑えてさらさらとした
きれいな仕上がりが持続します。

 

2017年度は『MAQUIA』の「発表!
みんなのベスコス2017年下半期」の
下地部門をはじめとする数々の
コスメアワードを受賞している
大人気の化粧下地です。

 

【④カネボウ:コフレドール
毛穴つるんとカバー化粧もち下地UV】
(3,024円)

毛穴の凸凹・黒ずみもしっかり
カバーして厚塗り感のない
きれいなお肌に仕上げてくれます。

 

密着力が高く、汗・皮脂による
化粧くずれをふせいでくれるので
つるんとしたつけたてのような
仕上がりが持続できる化粧下地。

 

【⑤資生堂:インテグレート
 エアフィールメーカー】
(972円)

インテグレート史上最軽量・史上最強の
皮脂吸着パウダーを使用した、「ふわっ」
「さらっ」としたつけ心地が長時間
持続するのが魅力の化粧下地です。

 

ラベンダーカラーのクリームを
パール粒大お肌にすりこむことで
ワントーン明るい透明感を
手に入れることができます。

 

【⑥資生堂:エリクシール ルフレ
 バランシングおしろいミルク】
(1,944円)

「下地がいらない朝用乳液」が
キャッチコピーのアイテム。
スキンケアの一番最後に塗る
ことで、乳液+下地の役割を
果たしてくれちゃいます。

 

皮脂と水分のバランスを整えて
テカリを抑え、毛穴の目立ちを
自然にカバーしてくれます。

 

年齢によるお肌の変化を感じた
ときの「ファーストエイジング
ケア」にもぴったりのアイテムです。

 

【⑦エテュセ:
プレミアムCCアミノクリーム】
(2,484円)

エイジングケアをしながら
肌色をコントロールして
赤ちゃんのような肌を
演出してくれるCCクリーム。

 

トリプルアミノ酸やコラーゲン、
ヒアルロン酸などたっぷり
保湿成分を配合した、乾燥
しがちなお肌に嬉しい1本。

【⑧エテュセ:オイルブロックベース】
(1,296円)

朝、気になるところにさっとひと塗り
するだけで毛穴やテカリも透明な
ヴェールをかけたような超マット肌に
カバーする部分用の化粧下地。

 

ポーチにも入れやすい大きさなので
メイク直しにも使えて、24時間
テカリOFFなお肌をキープできます、

 

【⑨ディオール:ディオールスキン
フォーエバー&エバーベース】
(5,832円)

完璧なお肌を目指すための最初の
ステップを担ってくれる化粧下地。
ファンデのノリともちを高めます。

 

皮脂がたくさん出てしまいがちな
脂性肌さんに特におすすめの
オイルフリー処方が嬉しいですね。

【⑩セザンヌ:皮脂テカリ防止下地】
(648円)

皮脂吸着パウダーが毛穴の凸凹を
カバーしながらテカリをふせぎ、
光拡散効果で毛穴を目立たなく
してくれます。

 

皮脂を吸着したり固めたりする
下地はテカリの気になる部分に、
保湿ができるタイプは乾燥が
気になる部分に、と使い分け
するのがおすすめですよ。

まとめ

テカリも乾燥も気になる!という
ちょっと厄介な混合肌さん。

 

自分が脂性寄りの混合肌なのか
乾燥肌寄りの混合肌なのか見極めて
上手に下地を選んだり使い分けたり
してくださいね。

この記事を監修した美容の専門家

♦コスメコンシェルジュ
♦日本化粧品検定 1級


美容の専門家として正しい
美容知識をわかりやすく執筆。
自分に合うスキンケアやメイクなど
美容に関する情報も発信中。