冬の間 服に隠れていた脂肪たちも夏になって
肌見せのシーズンになると凸凹した肉のかたまり
セルライトが見えてしまいます~!

 

脂肪のまわりに老廃物がくっついて肥大化した
このセルライト…食事制限や運動では消すのが
難しいですよね…

 

しかしなんとか夏までにケアできないものか…と
思います…

 

自宅でセルライトケアできないものか…

 

ということで 夏に向けてセルライトを自宅で
セルフケアするためマッサージ方法とセルライト
除去におすすめなクリームを紹介したいと思います。

Sponsored Link

お腹・太もも・脚とセルライトが気になる部分

気になるセルライト…冷えている場所にできやすいと
言われています。

 

まずは 体のどの部分のセルライトが気になるのか
図で紹介したいと思います。

 

【セルライトが気になるパーツ】

 

 

一番気になるのが太もも 次にお尻
そして脚全体 さらにお腹となっています。

 

冷えやすく脂肪のつきやすい部分ばかりですね~

 

レベルでセルライトはセルフケアできる

脂肪のまわりに老廃物が肥大化したセルライトも
レベルがあって さほど目立たないものから凸凹が
波打つように目立つものまであります。

 

あまり凸凹が目立つレベルだと自宅ケアが
難しいのでエステなど専門家のケアで除去と
いうのがおすすめなんですね。

 

ということで セルライトをセルフケアできる
レベルを紹介したいと思います。

 

【レベル別セルライトの度合い】

  特徴 症状 ポイント
レベル1 目立たない アザ治りにくい リンパマッサージ
レベル2 色むらあり 軽い凸凹あり 体を温めること
レベル3 凸凹がオレンジの皮 肌ツヤハリなし よく汗をかくこと
レベル4 皮膚が波打つ感じ 皮膚表面冷たい セルくケア難

 

セルライトは日々少しずつマッサージしていくことで
脂肪に老廃物がつかないようにしていくのがコツです。

 

自宅でケアできるレベルは レベル1とレベル2までで
目に見えてセルライトの凸凹が目立つレベル3や4に
なると強い刺激で除去しなくてはなかなか消えません。

 

レベル3や4になってしまったらエスなど専門家の
ケアで除去することをおすすめします。

Sponsored Link

セルライトを自宅でマッサージ&ケアする方法【動画あり】 

セルライトは体の冷えや血行不良が原因で
作られるので まずはゆっくりと入浴する
ことをおすすめです。

 

普段から体を温めることで老廃物を溜めないように
するのがポイントです!

 

ということで セルライトを自宅で除去する
セルフケアマッサージ方法を紹介したいと
思います。

 

~自宅でできるセルライトマッサージ方法~
(※脚のマッサージ編) 

♦①両手をグーにして足首に当て左右交互に
動かし ひざ裏までふくらはぎまでを20回さする。

 

♦②両手の親指以外の4つの指をひざ裏にあて
4つの指でヒザを持ち上げるようにやさしく
ひざ裏を5回押す。

 

♦③太ももの内側を両手でつかんで 親指で
プチプチと脂肪をつぶしながらモモ全体を
もみほぐず。20回くらい。

 

 

 

セルライトにおすすめはバンビクリーム!

放っておくとどんどんセルライトが
酷くなってしまう…

そんな時はセルライトをセルフマッサージするのに
効果的なセルライト用のクリームがあると
便利ですよね。

しかし セルライトにおすすめなクリームって
結構高いイメージだし いろいろ種類も
あるので選ぶのに迷うところです。

バンビウォーター公式サイト引用

 

こちらエステサロンでも使われている
ということで口コミでも高評価の
ボディクリーム、バンビミルクなんですよ。
お値段もお手頃がうれしいですね!

 

毎日マッサージしたいならずっと
長く使っていける優秀なクリームがおすすめです!

まとめ

●セルライトはレベルで自宅ケアできる

♦目立たない・皮膚にムラがある程度ならケア可

♦皮膚の凹凸が目立つ場合はケア難

 

●セルライトケアのポイント

♦セルライトは体の冷えや血行不良が原因

♦入浴などで体を温めて老廃物を溜めないこと

 

セルライトを防ぐには まずは老廃物を
溜めないよう体を温めることなんですね~

 

体は冷やすといろんな影響があるんですよね…

 

これ以上セルライトを増やさないよう体を
温めて 今あるセルライトはしっかりセルフケア!

セルライトにおすすめのクリームは
「バンビクリーム」ですね!

 

公式サイトはコチラ

↓ ↓ ↓

楽天コスメ大賞≪ボディークリーム部門1位≫
超温感マッサージクリーム