春は新玉ねぎがおいしい季節~

 

そんな新玉ねぎは健康と美容効果が
うれしい食材なのでいろんなレシピで
たくさん食べたい!

 

しかし 新玉ねぎは辛みがあるので下準備で
水にさらす手間と時間がかかるのがちょっと
面倒くさいですよね~

 

そこでおすすめなのが2017年4月6日放送の
「損する人得する人」で紹介された 時短で
新玉ねぎの辛味をとる方法です!

 

ウル得マンが教える 時短で出来る新玉ねぎの
辛味取り…勉強になりました!

 

これから甘い新玉ねぎのレシピでたくさん
食べるなら時短で辛味を取る方法を取りいれると
早いですよ~

 

ということで ウル得マンが教える
新玉ねぎの辛味を取る方法と新玉ねぎを
おいしく食べるレシピを紹介したいと思います。

Sponsored Link

うる得マンの新玉ねぎの辛味を取る時短テク方法

 新玉ねぎはおしいけど下準備が面倒~

 

そこで  損する人得する人で ウル得マンが
玉ねぎの辛味を素早くとる方法を教えてくれましたので
紹介したいと思います。

 

~新玉ねぎの辛味を時短で取る方法~ 

①布巾の上に スライスした新玉ねぎをのせ  
少々塩をかけて ふきんで包む。

 

②包んだ新玉を手で揉むようにこすりながら
水道水で流す。

 

この方法だと すぐに新玉ねぎの辛味が取れ
甘くておいしい新玉が食べれますよ

 

新玉ねぎレシピに活用してみて下さい。

 

 

うる得マンのあめ色玉ねぎの時短テク方法

 料理で欠かせないのがあめ色に炒められた玉ねぎですね。

 

そこでウル得マンがあめ色玉ねぎを時短で
作る方法を紹介していくれましたので
お伝えしますね。

 

~あめ色玉ねぎを時短で作る方法~ 

①スライスした新玉ねぎをフライパンに入れて
少々炒める。

 

②塩を振りかけてそのままあめ色になるまで
放置します。

 

塩には脱水作用があるので水分の多い新玉ねぎから
余分な水分を出し 火が早くとおるのであめ色に
なりやすいということなんですね。

 

新玉ねぎや 普通の玉ねぎよりも水分が多いので
このやり方が効果的ですよ。

 

このあめ色たまねぎをベースにいろんな
レシピを楽しみましょう。

 

Sponsored Link

 

オニオンフライレシピ

 ウル得マンが作る新玉ねぎのオニオンフライの
レシピを紹介します。

 

 

~オニオンフライレシピ~ 

<材料>

♦玉ねぎ……1/02個(下の部分を使用)

♦小麦粉……80g

♦炭酸水……120ml

♦しょうゆ……大さじ1/2

♦サラダ油……適量

♦マヨネーズ……大さじ2

♦ケチャップ……大さじ2

♦しょうゆ……小さじ1

♦ハチミツ……大さじ3

♦黒ごま……少々

♦きな粉……小さじ1

 

<作り方>

①玉ねぎを横に半分に切って断面を放射線状に
底を切り離さないように切り込みを入れる。

②小麦粉、炭酸水、しょうゆを軽く混ぜる。

③玉ねぎに、薄く小麦粉(分量外)をまぶし②をつける

④170度に温めた油で5~6分揚げる。

⑤マヨネーズ・ケチャップを混ぜたソース・

しょうゆ・ハチミツ・黒ごま・きな粉を混ぜた

ソースを2つ作り ④に添える。

 

★玉ねぎは加熱することで甘みがさらに増します。

★衣は炭酸水を入れるとサクッと揚がります。

 

玉ねぎのしょうゆチーズ焼きレシピ

日本テレビ 引用

とろっとしたおいしそうな玉ねぎの
チーズ焼きレシピです。

 

~玉ねぎのしょうゆチーズ焼きレシピ~

<材料>

♦玉ねぎ……1/2個(上の部分を使用)

♦しょうゆ……大さじ1

♦とろけるチーズ……30g

♦卵……1個

♦ベーコン……1枚(2~3cm幅に切る)

♦ミニトマト……2個

 

<作り方>

①玉ねぎを横に半分に切る。

②  ①を耐熱ボウルに入れ しょうゆをかけて
ラップをして800Wのレンジで2分加熱する。

③ ②の玉ねぎを4等分に切り、耐熱皿(グラタン皿)に
入れ 卵を割り入れて ベーコン・ミニトマト・チーズを
のせ  オーブントースターで5~6分焼く。

 

★熱を加えることで玉ねぎから甘みが出て さらに
しょうゆをいれて香ばしさも出るレシピです。

 

オニオンサラダのレシピ

シンプルな新玉のオニオンサラダのレシピです。

 

ササッと家庭でつくれるのでいつでも食べれますね。

 

~オニオンサラダのレシピ~ 

♦さらし玉ねぎ……1/4個分

♦サラダ油……大さじ1/2

♦しょうゆ……大さじ1/2

♦かつお節……適量

 

<作り方>

①辛みを取ったスライス玉ねぎを器に盛り
サラダ油・しょうゆをかける

②次に かつお節をのせる。

 

 

★醤油とサラダ油の合わせが まろやかな口当たりと
なります。

 

 

新玉ねぎと桜エビのかき揚げレシピ

新玉ねぎでかき揚げすると水っぽいイメージですが
サクッと上げるレシピを紹介します。

 

~新玉ねぎと桜エビのかき揚げレシピ~

<材料>

♦さらし玉ねぎ……1/2個

♦桜エビ……1/2カップ

♦三つ葉天……1/3束

♦オニオンフライの衣の残り……大さじ3~4

 

<作り方>

①ボウルにさらし玉ねぎ・桜エビ3cm幅に
切った三つ葉を混ぜ小麦粉をまぶすs。

② ①にオニオンフライの衣の残りを加え
軽く混ぜ 170度の油で揚げる

 

★ポイントは揚げているときに 菜箸で上からつついて
ところどころかき揚げに穴をあけることです。

 

こうすることでかき揚げがキレイに広がって
早くカリッと上がります。

 

キーマカレー&ハヤシライス風の2色丼レシピ

日テレ 引用

キーマカレーとハヤシライスの2つ味を
楽しめる時短レシピです。

 

~キーマカレー&ハヤシライス風の2色丼レシピ~

<材料>

♦あめ色玉ねぎ……炒めた3/4量

♦豚ひき肉……200g

♦にんにくチューブ……大さじ1/2

♦ショウガチューブ……大さじ1/2

♦乾燥パセリ……少々

♦ご飯……適量

 

 

<キーマカレー>

♦カレー粉・・・大さじ1

♦トマトケチャップ・・・大さじ1

♦ウスターソース・・・大さじ1

♦コンソメ(顆粒)・・・小さじ1/2

♦塩・・・・・・・・・少々

 

<ハヤシライス風>

♦トマトケチャップ・・・大さじ3

♦ウスターソース・・・大さじ1/2

♦コンソメ(顆粒)・・・小さじ1/2

 

 

<作り方>

①フライパンに あめ色玉ねぎと豚ひき肉を
入れて炒める。

②1/4量の①に にんにく・しょうが・カレー粉を
入れ炒める。

③トマトケチャップ・ウスターソース・コンソメ・
塩で味付けする。

④ ①の1/4量にトマトケチャップ・ウスターソース・
コンソメを加えて混ぜながら全体を絡めて味付け。

⑤盛り付けたご飯に③と④をかけ 乾燥パセリを振る。

 

 

カレーやハヤシライスは時間がかかるのでこの方法なら
早くておいしいのでおすすめですよ~

 

オニオングラタンスープのレシピ

バケットが入ったオニオンのグラタンスープです。

 

トロッととけたバケットとオニオンがおしいそうです。

 

~オニオングラタンスープのレシピ~

<材料>

♦あめ色玉ねぎ・・・炒めた1/4量

♦コンソメ(顆粒)・・・小さじ1

♦しょうゆ・・・小さじ1/3

♦とろけるチーズ・・・大さじ2

♦薄切りバケット・・・2枚

♦水・・・200ml

♦乾燥パセリ・・・少々

♦塩・・・少々

 

 

<作り方>

①鍋に あめ色玉ネギ・水・コンソメ・ベーコン・
しょうゆ・とろけるチーズ(大さじ1)を入れ1~2分煮る。

② ①を耐熱皿に注ぎ 薄切りバケット・とろけるチーズ
(大さじ1)をのせ オーブントースターで約3~4分焼く。

③最後に乾燥パセリを散らす

 

玉ねぎのオイスターかた焼きそばレシピ

こちらウル得マンが時間切れで作れなかった
レシピですがスタジオで試食したらおいしい~と
絶賛も声がありました。

 

トロッとしたオイスター味の焼きそばですよ。

 

~玉ねぎのオイスターかた焼きそば~

<材料>

♦あめ色玉ねぎ・・・炒めた1/4量

♦豚ひき肉・・・70g

♦焼きそば麺・・・1玉

♦サラダ油・・・適量 ※オニオンフライ・かき揚げの残り

♦にんにくチューブ・・・小さじ1

♦ショウガチューブ・・・小さじ1

♦鶏ガラスープの素・・・小さじ2

♦オイスターソース・・・大さじ1

♦水・・・150ml

♦塩・・・少々

♦片栗粉・・・大さじ1

♦水・・・・・大さじ2(水溶き片栗粉用)

♦ゴマ油・・・小さじ1

♦青ネギ・・・2本(3~4cm幅切り)

 

<作り方>

①焼きそば麺を800Wの電子レンジで1分加熱する。

② ①を170度に温まった油で5~6分揚げる。

③カレーのプロセス②までに にんにく・ショウガを
加えさらに炒める。

④水・鶏ガラスープ・オイスタースープ・青ネギを入れ
水溶き片栗粉でとろみをつける。

⑤仕上げにゴマ油をかける。

⑥皿に盛った②の上に⑤をかける。

 

まとめ

●新玉ねぎの辛味を時短で取る方法

♦スライスした新玉ねぎを布巾にのせ  
塩をかけて包み揉むように水で流す。

 

●あめ色玉ねぎを時短で作る方法

♦スライスした新玉ねぎをフライパンに入れて
少々炒め 塩を振りかけてそのまま放置。

 

 

新玉ねぎのレシピは辛みを抜いた新玉ねぎと
あめ色玉ねぎがベースです。

 

素早く簡単にできるのでメニューのレパートリーに
取り入れられますよね~

Sponsored Link