昔は好きだった映画やドラマを見てもなんだか
感動しない…

 

また 最近オシャレがどうでもよくなってきた…
なんてことありませんか?

 

そのサイン 実は要注意なんですよ~

 

アンチエイジングと言えば 化粧品や食べ物
などからのケアをイメージしますがこういった
感情の老化が原因で意欲がわかないケースも
老化につながるんです…

 

つまり心のアンチエイジングが必要なんですね…

 

そこで心の老化対策について参考になったのが 
2017年6月26日放送のNHHあさイチの 
感情の老化を防止する心のアンチエイジングの
特集です!

 

心が老けてしまえば外見も老けていく…

 

ということで 忘れがちな心の老けについて
若さを取り戻すアンチエイジングの方法を
紹介したいと思います。

Sponsored Link

心の老化の原因

外から見る老化現象ってシミやシワなどわかり
やすいですが 心の老化って気づきにくいですよね。

 

以前より感動しなくなったり 怒りやすく
なったり…と感情のコントロールがうまく
いかなくなるのがそのサインなんです。

 

40代くらいから始まると言われている心の
老化の原因は脳の前頭葉の萎縮することが
一因にあると言われています。

 

~心の老化の原因~

♦40代くらいから始まり
脳の前頭葉の萎縮のが原因

 

 

ということで 心の老化を防ぐには
前頭葉の活性化が必要なんです。

 

※前頭葉は創造性・物事の判断・意欲
など感情のコントロールの働きをしています。

 

 

 

アンチエイジング法

毎日がマンネリリズムだと脳への刺激も
いかなくなり 脳の老化も進んできます。

 

ということで 感情の老化を防止し心の
中から若返らせる脳を刺激する心の

アンチエイジング法を紹介したいと思います。

 

 

~心の老化を防止するアンチエイジング法~

 

♦①おしゃれをする
(新しい体験をする)

♦②料理をする
(創造性と実験をする)

♦③趣味を行う
(好奇心が広がる)

 

 

まず①のおしゃれについて…
「まぁ、これでいいか。」という気持ちに
なっていたら感情の老化が始まっています。

 

脳を活性化させるには思い切って明るい色の
服を着てみるとか…あらしい体験をしていくと
感動する機会も増えて脳も刺激されるんですね。

 

 

また②の料理について…
新しいレシピに挑戦するというのもおすすめなの
ですが毎日料理をするだけでも脳にいいんですね。

 

料理は分量を計ったり 包丁で材料を切ったり
手先を使ったり 味をみたり…と脳を使って
刺激する要素が多いんです。

 

料理でのポイントはレシピを開発する実験と
盛り付けの工夫がいる創造性を使うことです。

 

 

それから③の趣味については…
趣味ならなんでもOK…ということで塗り絵や
語学など趣味を通じて夢中になって好奇心を
広げることです。

 

そうすることで 脳への刺激もいき結果
心のアンチエイジングにつながるんですね。

Sponsored Link

心のアンチエイジングするポイント

心のアンチエイジングをするときに
気をつけたいことをまとめてお伝え
したいと思います。

 

~心のアンチエイジングをするポイント~

♦①初めから結果を考えすぎない

♦②自分が楽しいことを優先してやる

♦③リスクもあるが新しいことをしてみる

♦④恋愛をする

 

 

考えが保守的になってくると行動もリスクを
とらずマンネリ化となり結果脳への刺激も
行かず…脳の老化となっていきます。

 

思い切って新しいこと楽しいことを始めるのが
心の老化防止につながるんですね。

 

まとめ

●心の老化の原因

♦40代くらいから始まり
脳の前頭葉の萎縮のが原因

 

●心の老化を防止するアンチエイジング法

♦①おしゃれをする(新しい体験をする)

♦②料理をする(創造性と実験をする)

♦③趣味を行う(好奇心が広がる)

 

●心のアンチエイジングのポイント

♦①初めから結果を考えすぎない

♦②自分が楽しいことを優先してやる

♦③リスクもあるが新しいことをしてみる

♦④恋愛をする

 

 

 

アンチエイジングは心のケアも大切…

 

マンネリ化した生活リズムだと新しい
刺激がなく考えもよどんでいきます。

 

体の中から若返らせるには心の
アンチエイジングが必要なんです~

Sponsored Link