食べログ引用

バターコーヒーダイエットって
知ってますか?

 

アメリカのセレブの間で始まった
このダイエット方法は、コーヒーに
バターを入れるだけのシンプルなもの。

 

でも、バターを入れるなんて
「太るでしょ!」と思うし
どんな効果があるのか気になりますよね~

 

そこで今回は、
バターコーヒーダイエットについて

♦効果と変化がわかる期間
♦簡単できる作り方
♦ダイエット方法
♦コンビニ・ファミマのバターコーヒー

について紹介したいと思います!

最近では、手軽にコンビニでも
バターコーヒーを飲めるので
参考にしてみて下さいね!

Sponsored Link

飲むだけで痩せるバターコーヒーダイエットの効果

まず、気になるのは
バターコーヒーダイエットの
効果ですよね!

 

海外セレブから火が付いたこの
バターコーヒーダイエット
日本人には効くのでしょうか?

 

バターコーヒーのダイエットの効果や
期間などをまとめてみたいと思います。

~バターコーヒーの効果~

①フットワークが軽くなる

②アンチエイジング効果

 

1)フットワークが軽くなる

ダイエットをやったことがある人は
分かると思うのですが、ダイエット
中ってなんだかきついですよね。

しかし、このバターコーヒーダイエットは
朝からのフットワークも軽くなり、
運動しようと前向きな気分になります!

 

2)アンチエイジング効果

バターコーヒーには抗酸化作用があり、
体の中の汚れに効果があるとされています。

ダイエット中に肌が荒れるなんてことも
なくなり体の中から若返ることのできる
効果を期待できます。

ここで注意することは
塩分の高いバターや安いバター・
マーガリンを使ってしまうと
逆効果ですので気をつけてくださいね。

バターコーヒーダイエットの効果が出る期間

では、バターコーヒーダイエットの
効果が出るまでの期間も気になりますので
まとめていたいと思います。

~バターコーヒーダイエットの効果が出る期間~

♦効果の出る期間 → 約2カ月

効果が出るのには個人差がありますが
だいたい2カ月くらいという声もあります。

 

変化には個人差があるのでだいたいの目安
となりますが、長くコツコツ続けることが
結果を出すポイントになるようですね。

簡単!バターコーヒーダイエットの方法

次に気になるのは
バターコーヒーダイエットのやり方。

 

さっそく、ポイントをおさえながら
バターコーヒーダイエットのやり方を
見ていきましょう!

~バターコーヒーダイエットの方法~

♦①ドリップコーヒーで飲む

♦②朝食に飲む

 

1)コーヒーはドリップコーヒー

ドリップしたコーヒーでしたら、
自分の好みの味も見つかりやすいので
続けることができます。

 

2)朝飲む

バターコーヒーダイエットは
夕食から翌日の食事まで
「16時間は空けること」
望ましいとされています。

なので朝食の代わりに、一杯だけ
バターコーヒーを飲むことが
効果的となんですね。

それでお腹空かないの?と思いますよが
バターはお腹持ちが良くなるので、
間食予防にもなりますし朝からの
フットワークも軽くなります。

バターコーヒーの作り方

次にバターコーヒーの作り方
なのですが、やり方を間違えると、
効果は実感できませんので正しい
バターコーヒーの作り方を
紹介していきますね!

~バターコーヒーダイエットの材料~

♦良質の豆で淹れたコーヒー(1杯分)

♦グラフェッドバター(大さじ1杯)

♦ココナッツオイル(大さじ1杯)
(もしくはMCTオイル)

ココナッツオイルはグラフェッドバター
同様、脂肪燃焼効果や便秘改善効果が
期待できるとされています。

 

これらの材料を混ぜ合わせて作るのですが、
スプーンで混ぜても分離するので、
ブレンダーでしっかりかき混ぜて
作りましょう!

 

さらに効果をアップさせるなら、
バターコーヒーにココナッツオイルや
MCTオイルを入れるといいそう。

 

紹介した、グラフェッドバターは、
日本で買うのは難しいバターですので、
インターネットで取り寄せて買うのが
お手軽です。

 

また、コーヒーもオーガニックのものを
使うようにしてくださいね!

コンビニ:ファミマでも飲めるバターコーヒー

バターコーヒーってダイエット効果が
期待できるかもしれないけど作るのが
めんどう~!というときは

 

コンビニのファミマ・サークルK・
サンクスでも手に入るので手軽に飲めますよ。

 

しかも値段も約200円で、MCTオイルも
入ってとってもリーズナブルなので
おすすめです!

ファミマ引用

ということで、
ファミマのバターコーヒーの気になる
カロリーなど詳細をまとめてみました。

 

~ファミマのバターコーヒーの詳細まとめ~

バターコーヒーの内容

カロリー

グラスフェッドバター

(ニュージーランド産)

 

1本あたり:157kcal

 

 

MCTオイル

砂糖・甘味料・添加なし

 

食事コントロールをしたいけど忙しくて
なかなかできない人におすすめですよ。

まとめ

バターコーヒーは、日本で
なかなか手に入らないバターや
オーガニックコーヒーを
使ったりするので、手間とお金が
少々かかってしまいます。

作るのが面倒な方はコンビニで
お手軽に摂るのもおすすめです!

注意する点は
バターコーヒーのバターを
家にあるバターを代用してしまうと
逆効果で太ってしまいますので
気をつけましょう!

Sponsored Link

次に見てほしい記事はコチラ

↓ ↓ ↓

MCTオイルで痩せるダイエット方法!食事メニューと寝る前の摂取量がポイント!