乾燥肌だとクレンジング後はいつも
お肌がつっぱるからなんとかならないかな~
というのが悩み。

 

そんなとき乾燥する季節だとさらに
クレンジング後のツッパリ感も気になって
くるので洗い上がりが潤うおすすめの
クレンジングがないかな~なんて
普段からいろいろと探しているんですよね。

 

でも、そんな時に乾燥肌でもクレンジング後の
ツッパリ感ゼロでしかもメイクもしっかりオフ
してるのにお肌がすごい潤うという
おすすめのクレンジングがあるとしたら…

 

ということで今回は
乾燥肌におすすめなお肌がうるおう
クレンジングについて調べてみたので

♦乾燥肌に効くクレンジングの選び方
♦乾燥肌におすすめなクレンジング

について紹介したいと思います。

乾燥肌のためのクレンジング選びにぜひ
参考にしてみて下さいね!

Sponsored Link

タイプ別:乾燥肌にいいクレンジングの選び方

クレンジングといってもたくさん種類があり
どれが乾燥肌にいいか迷いますよね。

 

乾燥肌といってもカサカサ感もあれば
乾燥することで油分が過剰になることも。

 

そこでお肌に優しく使えるのが
この3つのタイプです。

~お肌にやさしいクレンジングタイプ~

①クレンジングミルク・クリーム
②クレンジングオイル
③ジェルクレンジング

そこでまずはどんな状態の乾燥肌が
向いているか、自分のメイクに合わせた
クレンジングを種類別にポイントを
みてみましょう。

①クレンジングミルク・クリーム

クリームタイプは
・乾燥し過ぎてヒリヒリ感がある方
・ナチュラルメイクの方
におすすめです。

保湿クリームと同じように油分がたっぷり
なので優しくメイクを落とし、水分が蒸発
するのも押さえてくれます。

 

②クレンジングオイル
オイルタイプはたくさん種類がありますね。

オイルタイプは
・しっかりメイクをしてる方
・部分的な乾燥肌が気になる方
におすすめです。

オイルクレンジングの多くは
メイクはしっかり落としてくれます。

でも気になるのは落とし過ぎてしまうこと。
成分にある界面活性剤が強すぎるものは
避けて選んでみるとよいですね。

植物性やミネラルオイルがありますが
乾燥肌なら植物性オイルが入ってるのを
使うのがおすすめです。

しっかりお肌の水分を高めてくれる栄養分を
植物性オイルが補ってくれます。

 

③ジェルクレンジング
こちらは最近増えてきた
クレンジングですよね。

こちらは
・洗顔後のつっぱり感を感じる方
・マツエクを使ってる方
におすすめします。

つっぱり感は水分がお肌に足りてない
状態が多いので水分が多いジェルは
お肌に合うそう!

摩擦力も少ないのでお肌に負担が
少ないのも乾燥肌にはおすすめです。

お肌や使いやすいクレンジングを選んで
いくことで乾燥肌も防げそうですね!

乾燥肌におすすめなクレンジングジェル

クレンジングの種類の中でも万能な
クレンジングジェル。

 

どんな肌の方にも使え、使いやすいこと
も選ばれる理由になっているようです。

 

そこで中、洗浄力はしっかりあるのに
保湿力もきちんとしていて特に乾燥肌に
おすすめというクレンジングジェルが
あるので紹介します。

 

ジェルクレンジングの種類は
◆水溶性
◆油性

に分かれますが
そんな水溶性のクレンジングの中でも
おすすめがこちらのクレンジング。

【TREE:キキメイトクレンジングジェル】

 

こちらはダブル洗顔なしでアトピー肌にも
優しく使えるオーガニック成分たっぷりで
できています。

私も早速使ってみましたが一回のクレンジングで
驚くほどの洗浄力と洗い上がりの保湿力が
すごいです!

もちろん水溶性で天然成分のジェル
で安心して使えますよ。

 

水分を逃がさないオーガニックソープナッツ
やハチミツが保湿力upさせてくれます。

 

使うとわかりますがシトラスの香りの
さわやかさが漂って癒しの効果も
楽しめるんですね。

これは乾燥肌や敏感肌の方におすすめの
クレンジングです。

 

残念ながらこのキキメイトkikimate
クレンジングは店頭販売していません。

ネット販売のみとなるのですが一番お安く
手に入るのが公式サイトからとなります。

120gで約1カ月分持つというキキメイトの
クレンジングは初回なんと
70%オフの1,500円で送料無料とってもお得!

気になる方は公式サイトを見てみて下さいね。

公式サイトはコチラ
↓ ↓ ↓
TREE

 

ドラッグストアで乾燥肌におすすめなクレンジング

自分のお肌に合わせるのも大事ですが
手軽にプチプラなクレンジングでケア
したい!

 

そんな方にドラッグストアで手にはいる
乾燥肌におすすめなクレンジング3つを
ご紹介します。

【専科パーフェクトウォーターリングオイル】

オイルクレンジングタイプで汚れ落ちが
優秀なのに潤いも残してくれます。
手や顔が濡れてても使え、お風呂の中でも
クレンジングできます!

 

【Nature&coクレンジングクリーム】

プチプラなのにオーガニックオリーブオイル
がしっかりと保湿力を高めてくれるそう!
お肌にも安心な植物由来成分は敏感肌に
おすすめです。

 

【キュレルクレンジング】

こちらはとくに敏感肌をいたわりたい方に。
お肌に必要なセラミドを守りながらも
しっかりメイクは落としてくれます。

 

まとめ

沢山あるクレンジングですが
お肌や理想の使用感に合わせて
選んでいくことが季節に負けない
肌作りには必要なのが分かりましたね。

スキンケアのスタートでもあるクレンジング。

お肌に合わせ選べたら正しく使うことも
大切です!

~使い方の手順は~

①清潔な手でぬるま湯でクレンジング
②ポイントメイクはさきに落とす
③こすらずに柔らかく広げしっかり洗い流す

このステップでクレンジングの良さも
引き出しながら使うのもポイントです。

クレンジングから見直すことで
素肌の力を上げて見てはいかがでしょうか?

Sponsored Link