目元のシワや頬のたるみ、
若い頃には全くなかったのに
急に目立ってきている~

 

特に口元のほうれい線は
くっきりと刻まれてしまうと
老けた印象がスゴイですよね~

 

この目立つほうれい線、
何とかならないものかと
いろいろと対策を調べて
みたところ

 

ほうれい線対策には
顔の筋肉を鍛える
「舌回し運動」がいい
みたいだったんです!

そこで今回は、
自宅で簡単にできる
ほうれい線対策として
◆舌回し体操の効果
◆舌回し運動のやり方

について紹介していきたいと
思います!

 

気になるほうれい線を消すのに
簡単な舌回し運動で対策をしたい人は
手軽にできるので、参考に
してみてくださいね!

Sponsored Link

ほうれい線に効く舌回しの効果

目元のシワに効果的なスキンケア用品は
沢山売られていますが、ほうれい線のような
深いシワにはエステに通ったりと
お金がかかってしまうイメージがありますよね。

 

舌回し運動は簡単にできてお金もかからなく
実はその効果もほうれい線だけじゃないという
嬉しいメリットがあるんですよ。

 

では、ほうれい線対策におすすめな
舌回し運動の効果をまとめていきますね!

 

~ほうれい線対策!舌回し運動の効果~

◆ほうれい線対策

◆二重あごの解消

◆顔のゆがみ改善

◆シミやシワの予防改善

◆小顔効果

 

ほうれい線の一番の原因は
顔の表情筋の衰えなんです。

 

表情筋とは、
目や口、鼻などを動かす筋肉のこと。

 

表情筋が衰えると
顔のたるみや目の下にクマができたり
ほうれい線がさらに浮き出てしまう
ということになるんですね。

だから、舌回し運動をすると、
口まわりの筋肉が鍛えられて
ほうれい線の対策に
なるんです!

 

筋肉の血行が促進されることによって
二重あごの解消にもつながるんですよ!

 

舌を動かすと舌以外の筋肉も動くので
顔やアゴまわりの筋肉の血行が促進されて
顔のコリがほぐれて顔のゆがみが治り、
かみ合わせのバランスも良くなります。

 

かみ合わせが悪いと肩こりや頭痛などが
起きてしまうので舌回し運動を継続して
整った骨格の維持やゆがみを
予防することが大切なんですよ!

 

また、舌回し運動の後に耳の後ろの
首あたりをさすると唾液を出すツボを
刺激することができます。

 

このツボは蓄積された老廃物を
排出してくれる効果があるので
むくみに効き、小顔効果も期待
出来ちゃいます。

ほうれい線対策に!舌回し運動のやり方

舌回し運動はとても簡単で場所を選ばず
どこでもできるので忙しい人にも
とてもおすすめです。

 

舌回し運動に効果なタイミングや
やり方を紹介します!

 

~舌回し運動のベストタイミング~

<ベストなタイミング>
♦食後(朝昼晩)

 

ベストなタイミングは食後なので
朝昼晩、ご飯を食べた後に舌回しをする
習慣をつけていくのがおすすめです。

 

~ほうれい線対策に!舌回しのやり方~

①唇を閉じ、歯茎に沿って歯の外側で
  舌をぐるりと大きく回します。
  ※2秒で1周が目安です。

「右回り20回→左回り20回」×2セット
  朝昼晩1日3回行います。

 

~舌回しのポイント4つ~

①唇は閉じ、1周2秒のペースで

②上下の歯の外側、歯ぐきに沿って大きく回す

③右回り→左回り20回ずつを目安

④姿勢を真っすぐに行う

 

表情筋が弱っている人は最初は
20回もできない可能性があるので
無理せず、

最初は、5~10回ずつから始めましょう!

 

ポインとも、おさえながら
舌回し運動を続けていくと、
1週間程度で、左右20回ずつ
できるようになるみたいですよ!

Sponsored Link

逆効果にならないための正しい舌回しのコツ

舌回し運動も、初めはすごく
疲れます。

 

だから正しいやり方で逆効果に
ならないために
コツをしっかりおさえることが大切。

 

舌回し運動のコツは
早くまわすのではなく、
筋肉を意識しながらゆっくりと
まわすことに気をつけてみることです。

 

速筋は10%ほどしかなく

表情筋は90%が遅筋なんです。

 

さらに、この遅筋は細く、薄くて
全てつながっているので舌回しをすると
ほうれい線だけでなく顔の様々な
悩みにも効果的なんですよ!

ほうれい線対策のケア方法の注意点

ほうれい線を消すために
いろいろと努力をするわけですが
正しい方法でできていないと
逆効果になるんですよね。

 

意外と間違った方法をしている人がいるので
ここではやってしまいがちな
NGケアを紹介しながら正しいコツも
説明していきたいと思います!

~ほうれい線対策の間違った方法~

◆皮膚を強く引っ張る

◆過度に擦りすぎる

 

ほうれい線をケアするために
マッサージをしている人も
少なくはないと思いますが
むやみに手で強く皮膚を引っ張ったり
過度に擦りすぎてしまうことは
お肌や表情筋に良くないんですよ。

 

皮膚にダメージを与えてしまい、乾燥や
肌トラブルの原因になってしまったり
筋肉の組織を傷めてしまったりするので
マッサージをするときはマッサージ用の
クリームなどで滑りを良くさせてから
優しく丁寧にしましょう。

 

 

適度に力を抜いてまずは毎日
続けることを頑張ってみましょう!

まとめ

ほうれい線対策に効果的な舌回し運動!

力を余分にいれずにゆっくり行うことが
大切なポイントでしたね!

 

実際にやってみるととっても疲れます。

 

特に若い女性でほうれい線が目立つ人は
表情筋の衰えが原因になっていることが
多いので舌回し運動が効果的ですよ!

 

ほうれい線の予防と改善に効果的なので
毎日継続していきましょうね。

Sponsored Link