校閲ガール公式インスタ引用

石原さとみさんと言えば 
美肌&ナチュラルメイクが印象的ですよね。

大のメイク好きということで
実は今までのドラマのほとんどを
自分でプロデュースしてきたという
石原さとみさん。

中でもメイクのこだわりはわかりやすく
するため口紅など色をオリジナルに混ぜて
自分だけの色を作っているそうですよね~

メイクはファッションに合わせて色を
決めている!

そんなこだわりをもつ石原さとみさんの
メイクのポイントはやっぱりアイメイクですね。

 

ということで 
石原さとみさんのドラマで
変わるアイメイクのポイント&やり方
紹介したいと思います。

Sponsored Link

ドラマ別メイクのポイント

石原さとみさんの出演するドラマでは
メイクやファッションがとっても素敵で
いろいろと参考になりますよね。

そんな石原さとみさんは
2014年のドラマから自分のアイデアで
メイクをプロデュースしているんですよ。

そこでここ数年の出演ドラマのメイクが
どんな感じなのかポイントを見てみたいと
思います。

 

【失恋ショコラティエ】(2014年)

モデルプレス引用

主人公の相手役で小悪魔風キャラ紗栄子役で
出演しました。

小悪魔キャラにするアイメイクのポイントは
ブラウンのアイライナーで目尻を長めに描き
涙袋にはピンクホワイト系のアイシャドウをのせ
うるうるっとした目元を作ります。

 

【ディア・シスター】(2014年)

オリコン引用

自由奔放&天真爛漫な妹役でカジュアルな役で
出演しました。

元気で血色感あるメイクを作るポイントは
ツヤ感がでるベースメイクを使うこと大切。

プラス ナチュラルなオレンジ系のチークを
つけるといいですね。

 

【5→9~私に恋したお坊さん】(2015年)

フジテレビ引用

ニューヨークで暮らすことを夢見る
英会話講師役で出演しました。

大人系ファッション&メイクのイメージで
アイメイクはシンプルな感じでした。

目尻のアイラインは長めに入れますが
涙袋は協調していませんでしたね。

 

【地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子】(2016年)

校閲ガール公式インスタ引用

ファッション誌の校閲部に配属された
雑誌の文章を校閲する河野悦子役。

毎回ファッション&メイクが
とっても魅力的でしたが
このドラマのアイメイクのポイントは眉でした。

眉は細目で短くアーチ形にしていて
メイクが毎回変わっても眉はこの形を
ベースにしていましたね。

 

ということで石原さとみさんは
ドラマごとにファッション&メイク&髪型を
自身でイメージして少しずつ変えていますよね。

 

おすすめは写真集『encourageエンカレッジ』

デビューから15年
30歳の節目を迎えた6年ぶりの写真集では
すっぴんの時も含め いろんな場面での
撮影があったのですが

ホントに素顔がとっても綺麗です!

そんなナチュラルなイメージの石原さとみさんの
2017写真集encourageでは今までの
ドラマでプロデュースしてきたメイクの方法が
詳しくイラスト付きで解説してあります!

メイク方法もっと詳しく知りたいときはこちらの
写真集が参考になるのでおすすめですよ。

【encourageエンカレッジ】

楽天引用

 

※この表示画像は寝起きのすっぴんだそうです。

肌 きれいすぎる。。

こちらの写真集 人気過ぎて重版となりました。

購入なら送料無料の楽天がおすすめです。

↓ ↓ ↓

オンライン書店 BOOKFAN

 

まとめ

●石原さとみのメイクのこだわり
・口紅など自分で好みの色を作る
・自身出演ドラマのメイクは自分でメイク

 

ということで 美肌でナチュラルメイクが
すてきな石原さとみさんは普段から
自身でメイクもこなすというので
とっても参考になりますよね。

とくにアイメイクはチェックですね♪

Sponsored Link

次に見てほしい記事はコチラ

↓ ↓ ↓

石原さとみの顔になるメイク方法!アイメイクと眉の作り方がポイント!