日常よく飲むお茶と言えばやっぱり緑茶ですよね~

 

そんな緑茶と言えば美容にいい飲み物でもありますが
2017年2月19日放送の林先生が驚く初耳学では
緑茶を飲むタイミングを変えると美肌効果がなんと
7倍もアップするということが紹介されていました。

 

 

その美肌効果が上がるタイミングとは
「入浴前に緑茶を飲む!」ということなんですね。

 

 

日頃飲む 緑茶なら 美容にいい飲み方をした方が
いいですよね~

 

そこで 美肌効果が期待される緑茶の飲み方
紹介したと思います。 

Sponsored Link

入浴30分前に緑茶を飲むと美肌効果7倍UP!

緑茶を飲むなら 入浴前がおすすめです!

 

入浴前に緑茶を飲むと美肌効果がさらに
高まります。

 

緑茶に含まれているカテキンには体の老化を抑える
抗酸化作用があり 吸収率はお風呂に入る前と後では
なんと7倍もの差があるんですね。

 

【カテキン】

老化を抑える抗酸化作用があり

 

【カテキン吸収率】

緑茶を入浴30分前に飲むと美肌効果7倍UP

 

緑茶の美肌効果

緑茶にはカテキン・ビタミンなど健康的な成分が
豊富にある飲み物です。

 

お茶の成分であるカテキンは 抗酸化・老化防止作用と
ともに 美白・保湿・日焼け予防の効果があるんですね。

 

美容に嬉しい効果いっぱい…ということで美肌効果が
高いんですね~

 

飲むだけでなく 洗顔パックやお化粧水としても
活用され 緑茶はアンチエイジング効果が大の
飲み物なんですよ。

 

Sponsored Link

緑茶のおいしい淹れ方

緑茶を飲むならおいしいお茶を飲みたい…

 

ということでお湯の温度やお茶の量などポイントを
おさえたおいしいお茶の入れ方を紹介します。

 

 

~おいしい緑茶の淹れ方のコツ~

<お茶の量・温度>(2~3人分)2

♦お茶の葉の量……大さじ2杯

♦お湯の温度……70~80度くらい

♦浸出時間……フタをして約1分くらい

 

<おいしいお茶の淹れ方>

①初めに湯のみにお湯をつぐ。

②急須にお茶の葉を入れる。

(1人当たり60cc:約2gくらい)

③湯のみのお湯①をゆっくり急須に注ぎ
約1分ほど蒸らして待つ。

(※急須を揺らすと苦味が出るので注意!)

④1分くらい経って お茶の葉が開いたら
湯のみにつぐ。

 

 

あまり熱いチンチンのお湯だとおいしいお茶を
淹れられないので少しぬるめの70~80度くらいの
温度で作りましょう!

 

お茶飲むときの注意

夜 カフェイン入りのお茶をたくさん飲むと
眠りにくくなるので 飲む時間や量を考えて
緑茶を飲みましょう!

 

睡眠が気になる方はノンカフェインの緑茶もあるので
そちらを利用してもいいですよね。

 

まとめ

●美肌効果UPの緑茶の飲み方は入浴前

【お茶に含まれるカテキン成分】

・老化を抑える抗酸化作用があり

【カテキンの吸収率】

・緑茶は入浴30分前に飲むと美肌効果7倍UP

 

 

 

日常飲む緑茶の飲み方のタイミング一つで
美肌効果が7倍もアップするなら毎日でも
飲んでいきたいですね~

 

ただ夜 カフェイン入りを飲むなら時間を
遅くし過ぎないことと お茶の量をたくさん
摂り過ぎないことに注意したいです。

 

カフェインは神経を興奮させ血管収縮の作用も
あるので摂り過ぎは逆に身体にもお肌にも悪いのですね。

Sponsored Link