朝起きて自分の顔を見ると シワやほうれい線
そしてくっきり刻まれた寝跡がついている…!
なんてことありませんか?

 

顔の寝跡って朝から刻まれていると すっごく
ショックですよね~

 

とりあえず早くこの刻まれた顔の寝跡を取りたい
のですがこれがなかなか取れないんですね…

 

顔の寝跡って夜の寝ぐせでひどくなる
みたいなんですよ。

 

ということで 顔に寝跡をつけないために
寝る前にはなかったはずのシワ・ほうれい線・
むくみなどの原因や顔の
寝ぐせを取る方法を
紹介
したいと思います。

Sponsored Link

寝方が原因で顔の寝癖はつく! 

寝る前にはなかった顔のシワや寝ぐせ…

 

この顔の寝ぐせって 実は睡眠中に肌が
ダメージを受けているサインなんですね。

 

ということで 睡眠中にどんな寝方が
NGなのか寝跡がつく寝方をお伝えします。

 

~顔の寝ぐせがつく寝方~ 

♦①うつぶせで寝る
(頬にまくらを強く押し付けた状態) 

♦②枕の高さが合わず首が疲れる
(首は疲れシワもできる) 

♦③寝ながらスマホ
(顔・体が左右どちらかに傾きゆがむ) 

♦④いつも同じ向き寝る

♦⑤睡眠中に歯を食いしばる
(ストレスの食いしばりは眉間のシワに)

 

こうしてみているだけでも睡眠中に
同じ姿勢ですごい顔に負担がかかって
いるんですね~

 

これでは顔もゆがむし後もつきます…

 

消えない顔の寝癖を取る方法 

とりあえず 朝ついてしまった寝ぐせは
すぐにでも取りたい!

 

ということで ついた顔の寝ぐせを
取る方法を紹介します。

 

 

~顔の寝ぐせ・寝跡を取る方法~ 

♦蒸しタオルでスチームした後 
軽く顔をマッサージする。

 

 

朝起きて 寝癖がついていたら放って
おかず すぐに蒸しタオルなどで応急処置を
しておきましょう。

Sponsored Link

顔の寝癖・寝跡の種類 

若いころは顔に枕の跡など寝跡がついても
すぐに戻ったのですが年を重ねるごとに
なかなか戻らない状態になってしまいますよね。

 

そこで放っておくとくっきり刻まれ手に
負えなくなる顔の寝跡やシワ・ゆがみなど
どんなものがあるの紹介したいと思います。

 

 

~顔の寝ぐせの種類~

♦①眉間のシワ
(日中のストレスが睡眠中にも影響)

♦②シミ・くすみ
(顔を枕で擦るのを繰り返すとダメージに)

♦③ほうれい線
(年齢とともに表情筋がたるむとクッキリになる)

♦④シワ(目尻など)
(潤い・ハリが低下した肌は寝跡がつきやすい)

♦⑤たるみ
(肌を枕で圧迫するのはたるみ定着に)

♦⑥首のシワ・二重あご
(枕の位置が問題)

♦⑦むくみ
(塩分・アルコールの摂りすぎ)

♦⑧ゆがみ
(歯の食いしばり・同じ方向で寝る)

 

 

ということで 顔に寝跡がつく肌は
エイジングが始まっているということ
なんですね。

 

コラーゲン繊維が減少し劣化した肌は
睡眠中の枕の圧に耐えられないんですね…

 

顔の寝癖の原因は3つ

顔の寝ぐせはなぜこんなにもついて
しまうのでしょう?

 

そこで 顔の寝ぐせや寝跡になる原因を
紹介したいと思います。

 

 

~顔の寝ぐせの原因3つ~

♦①寝返り不足
(長時間同じ姿勢はNG)

♦②リラックス不足
(リラックスできないと顔はこわばる)

♦③潤い不足
(乾燥・保湿不足の肌は寝跡がつく)

 

 

寝方だけでなくストレスやお肌の潤い量も
関係しているんですね。

 

顔の寝癖を定着させないために

朝起きて 寝跡がついている…を定着
させないためにできることを紹介したいと

思います。

 

 

~顔の寝癖を定着させないコツ~

♦寝返りしやすい寝具に変える
(枕・マットレスを代える)

♦体の柔軟性を高める
(寝返りをスムーズにする)

♦睡眠前に体と心をリラックスさせる
(お風呂にゆっくり浸かり緊張をほぐす)

♦寝る前はお肌に潤いを与える
(睡眠前に潤いチャージで枕圧に負けない肌に0)

 

 

顔の寝ぐせを定着させないために
寝返りしやすい寝具にするといいのですが
枕やマットレスが柔らかすぎると体が沈んで
寝返りあまりできない重体になります。

 

ですので そこまで柔らかすぎず 寝返り
できそうな寝具を選ぶのがコツです。

 

まとめ

●顔の寝ぐせがつく寝方

♦①うつぶせで寝る

♦②枕の高さが合わず首が疲れる

♦③寝ながらスマホ

♦④いつも同じ向き寝る

♦⑤睡眠中に歯を食いしばる

 

●顔の寝ぐせ・寝跡を取る方法

♦蒸しタオルでスチームした後 
軽く顔をマッサージすること

 

●顔の寝ぐせの原因3つ

♦①寝返り不足

♦②リラックス不足

♦③潤い不足

 

 

ということで朝起きて顔に刻まれている      
寝跡にはいろんな原因があるんですね~

 

寝跡はとりあえず すぐに蒸しタオルで
とるのがコツですよ。

 

 

顔の根癖がつかないようにするために
普段からのケアが大事なんですね~

Sponsored Link