年とともに気になるのが顔のたるみやシミ・シワ…

年齢には逆らえませんねぇ~

そんな顔の中でも特に気になるのが…

♦目の下のたるみ(ゴルゴ線)

♦ほうれい線

♦頬や目元・口元のたるみ
(マリオネットライン)

♦シミ・くすみ・シワ

♦肌のハリや潤い

などなど気になる部分がた~くさんあります…

 

いろいろとコスメやマッサージを
やってみても金額と労力のわりには
結果がついて来ない感じ…

 

そんなときおすすめしたいのが顔に鍼を
刺してたるみを引き上げる「美容鍼」です。

 

美容鍼と言えば 女子力が高いレスリングの
吉田沙保里さんが美容鍼のエステへ行って
顔が鍼だらけの写真をツイッターにアップして
いましたね。

見るからに痛そうですが美容鍼の効果はどんな感じ
なんでしょう?

 

そこで気になる美容鍼の効果や持続性が効く回数
またデメリットなども詳しくご紹介したいと思います。

Sponsored Link

吉田沙保里もためした美容鍼のすごい効果

女子力の高い吉田沙保里さんがためした美容鍼…

 

美容鍼は顔の気になる たるみ・ほうれい線・乾燥・
くすみなどに効く嬉しい効果のある美容法ですよね。

 

症状に合ったツボを鍼で刺激することで血行促進となり
お肌のトラブルも改善され美肌とリフトアップした小顔に
なるんですね。

 

その美容鍼の特にすごいところは マッサージや美顔器でも
届かなかった肌の下の組織へ直接 鍼で刺激をすることで
効果が一層感じられる点なんですよ。

 

顔に鍼を刺した画像をちょっと見るとなんだか痛そうですが
実際の鍼はとても細いのでほとんど痛くないんですね。

 

そんな美容鍼の気になる効果について紹介しますね。

 

~美容鍼の効果~

♦肌のキメ

♦くすみ・シミ

♦むくみ

♦シワ

♦たるみ(ほうれい線)

♦クマ改善

♦リフトアップ

♦小顔効果

♦乾燥肌改善

 

鍼と聞くと痛そうで大丈夫?と思いますが
鍼治療はWHO(国連世界保健機構)にも
認められている安心な治療法なんです。

 

そんな美容鍼はツボの下にある神経や血管が
集中しているところに鍼で刺激をして血液循環を
改善し美肌効果をもたらしてくれるという
流れになっています。

 

顔の気になる部分…くすみ・シミ・むくみ・シワ・
ほうれい線などのたるみ・クマ・肌のキメ・など
改善しフェイスラインもスッキリとリフトアップ
してくれるんですね~。

 

嬉しい小顔効果も期待できるんですよ~

美容鍼が効く3つの理由

美肌効果のすごい美容鍼ですが鍼を打つだけでなぜ
シミやくすみ・くまなどが改善されるんでしょう?

 

なんだか不思議…

 

ということで なぜ美容鍼が効くのか理由を3つ
紹介しますね。

 

~美容鍼が効く3つの理由~

① コラーゲンが生成される

② リフトアップ効果

③ 肌のターンオーバーの活性化

 

① コラーゲンの生成…
鍼によってマッサージや美顔器では届かない
肌の下の組織を刺激することで肌に必要な
コラーゲンが生成されます。
これが肌のハリをアップさせてくれるんですね。

 

② リフトアップ効果…
美容鍼の効果により加齢やストレスによる肌トラブル・
表情筋の衰えなどをもみほぐして顔のリフトアップへ
とつなげていきます。

 

③ 肌のターンオーバーの活性化…

シミの原因はメラニンの増加です。
ターンオーバー(新しい細胞への生まれ変わり)の乱れ
からくるシミ・くすみを美容鍼で真皮層へと刺激をし
新陳代謝をアップさせていきます。
代謝アップによりターンオーバーが活性化され正常で
キレイな細胞へと生まれ変わりシミ・くすみなどから
お肌を守ってくれるんですね。

 

美顔器やマッサージでは届かない皮膚の下の組織を
刺激することで肌本来の力を引き出すんですよ!

Sponsored Link

持続性が効く回数や頻度

美肌にすごい効果のある美容鍼ですが 1回の施行で
どれくらい持続するのでしょうか?

 

また 効果が出るのにどれくらいのペースで
施行するのか 回数なども気になりますよね。

 

ということで 個人差はあるとは思いますが 気になる
美容鍼の持続性や行く回数などを紹介しますね。

 

 

~美容鍼の持続性と行く回数~

【持続性】
♦初めのうちは:)1週間~10日くらい 効果持続

♦続けて施行すれば:)2週間に1回~1ヵ月 効果持続

【回数】
♦初めのうちは週1~2回続けて施行

♦その後2週間に1回施行

♦月に1回 施行

 

持続期間は最初のうちは短いですがだんだんと
回数を重ねると効果も持続するのでスパンも開けて
いけます。

 

また美容鍼の効果の実感は個人差がありますが
1回~3回くらいで感じられるようです。

 

しかし冷え性・血行不良の場合は代謝が遅いので
効果の実感も遅くなります。

美容鍼のデメリットと注意点

 

美容鍼は直接お肌に鍼を刺すのでデメリットと
言えばまれに内出血を起こすことです。

 

え?大丈夫?…と驚くかもしれませんが…

 

この内出血(皮下出血)は中医学では
「於血(おけつ)」と言われ汚れた血が排出されて
新たなキレイな血を生成するということなので
良い反応とされているんですね。

 

これが時々 青紫色のあざのような感じになる
(ファンデやコンシーラーでカバーできる程度)
のですが 数日~2週間くらいで次第に薄くなり
後も消えていきます。

 

内出血のケアの仕方は患部を冷やすのがおすすめですよ。

 

気になる美容鍼の料金

美容鍼の効果は嬉しいですが回数を重ねれば
料金も気になってきますね…

 

そこで美容鍼の1回の施行のだいたいの平均金額を
紹介したいと思います。

 

美容鍼の料金は地域や施設によっても
バラバラで…

1回の施行が約1万~2万円が相場のところもあれば

60分で5,000~7,000円くらいのところもあります。

 

ちなみに私が10年以上腰痛で通っている
国家資格をお持ちの整体師さんも美容鍼を
していますが そこでは6,000円~となっています。

 

地域や施設で料金に差があるので
あらかじめ調べていくといいと思います。

 

鍼灸院の選び方のポイント

保険適用外の美容鍼の鍼灸院の選び方ですが
おすすめは評判のいいところですね。

 

またブログや口コミも参考にしていくといいですが
やはり 顔に鍼を刺すので鍼灸師さんがきちんと
鍼灸師の免許をもっているところが安全かなと
思います。

 

私の通っている整体師(鍼灸師)の先生は
この道25年のベテランの方で国家資格もあるので
安心です。

 

まとめ

●美容鍼の効果
♦肌のキメ
♦くすみ・シミ
♦むくみ
♦シワ
♦たるみ(ほうれい線)
♦クマ改善
♦リフトアップ
♦小顔効果
♦乾燥肌改善

●美容鍼が効く3つの理由
♦コラーゲンが生成される
♦リフトアップ効果
♦肌のターンオーバーの活性化

 

肌の衰えに効果的な美容鍼…

 

副作用がないので顔のたるみやシワで
手術をするより安全なのがいいところです!

 

私の通っている整体院の美容鍼を
している方を見ると本当に顔がキュッと
上へアップして若~く見えるんですよ~

 

コスメやマッサージでがんばって
顔のしみ・シワ・たるみ・ほうれい線など
なかなか改善しない場合は美容鍼を
ためしてみてもいいですね。

Sponsored Link